gock221B

映画その他の感想用ブログ(2015年開設) http://gock.flavors.me/

_

「プリズナーズ(2013)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/これを観てブレードランナー2049が凄く楽しみになった

原題: Prisoners 監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ製作国: アメリカ 上映時間: 153分 今年になるまでこの監督知らなかったが「ブレードランナー 2049」の監督なので2049公開までに監督作観とこうとボチボチ観始めた。これで四作目。あと2作くらい観てないのあると…

「LOGAN / ローガン (2017)」この地から銃は消えた

原題:LOGAN 監督:ジェームズ・マンゴールド製作国:アメリカ 上映時間:137分 「X-MEN」シリーズ9作目(「デッドプール」も加えるなら10作目)にあたる。ヒュー・ジャックマンのウルヴァリン役、パトリック・スチュワートのプロフェッサーXを演じるのはこ…

「美女と野獣(2017)」魔女の呪いで傲慢な王子がカッコいい野獣にかえられちゃったぞ

原題:Beauty and the Beast 監督:ビル・コンドン製作国:アメリカ 上映時間:130分 フランスの昔話ではなく1991年のディズニー・アニメの方の実写リメイク。世間では大ヒットしてるらしいが、近所の劇場で昨日から始まってたのでつい観た。男だからかディ…

「ガール・オン・ザ・トレイン(2016)」もう乗る必要のない前乗ってた電車から降りられない女性のミステリー

原題:The Girl on the Train 監督:テイト・テイラー 製作国:アメリカ 上映時間:113分 エミリー・ブラント主演で「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」の監督が撮った、ベストセラーになったミステリー小説を映画化したもの。原作は読んでない Storyレイチ…

「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2016)」魅力を説明しにくいがとにかく傑作!

原題:Everybody Wants Some!! 監督:リチャード・リンクレイター製作国:アメリカ 上映時間:117分 この映画、公開された昨年末に「どう良いのかうまく説明できないがとにかく良い!」という評判をちょくちょく聞いてたやつ。観てみると確かにいい。最高と…

「スプリット(2017)」M・ナイト・シャマラン/前半とヒロインとオチは良かったが今後の楽しみのためにキャラを弄んでる感じが嫌

原題:Split 監督&制作&脚本: M・ナイト・シャマラン製作国:アメリカ 上映時間:117分 ネタバレあり感想本作の日本公開は遅れてしまったので、シャマラン本人がツイートで本作の大ネタバレを言ってしまい、何だか観に行く気なくしてたがやっぱ観とこうと…

「ジェーン・ドウの解剖(2016)」アンドレ・ウーヴレダル/解剖する中盤と独特のノリが良かった

原題:The Autopsy of Jane Doe 監督: アンドレ・ウーヴレダル製作国:アメリカ 上映時間:86分 本編の大部分はメイン俳優の3人、舞台はずっと遺体安置所のみ。‥と、非常に地味だが、これは大好きな「トロール・ハンター(2013)」の監督の待望の新作なので絶…

「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ (2015)」いまにみていろイタリア幻人、全滅だ

原題:Lo chiamavano Jeeg Robot 監督:ガブリエーレ・マイネッティ製作国:イタリア 上映時間:119分 何ていうカッコいいタイトルなんだ。こんなにカッコいい邦題はなかなかない。しかもこれ監督自ら付けたタイトル。この、↑上のポスターとか、日本版ポスタ…

「メッセージ(2016)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/異星人との触れ合いは楽しかったがメインのSF要素はもっと時間取った方が良かったのでは?

原題:Arrival 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 制作国:アメリカ 上映時間:116分 ※久々にブログ書いたからブログ書きたい欲が高まっていて、数行で済むような感想がやたらと長くなってしまった。直接的なネタバレはしてないが映画よく観る人やSF好きな人には何…

「IT/イット(1990)」最後のペニーワイズはイマイチだったが幼い頃の回想と現在の対比とラストシーンが良かった

原題:IT 監督:トミー・リー・ウォーレス 放映時間:188分 ※TVドラマ スティーブン・キングの「IT/イット」は、発売された高校生の時に読み、勿論面白い事は面白かった(キングは文体自体が面白いので恐らく味噌汁の作り方を書いてるだけでも面白くなると…

「ボーダーライン(2015)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/巨大な暴力を目の前にした時の妙な無力感と快感を感じる傑作

原題:Sicario 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 製作国:アメリカ 上映時間:121分 もうじきハードSF「メッセージ」、そして秋に「ブレードランナー 2049」が公開されるヴィルヌーヴ監督の、去年話題になってた映画。どうでもいいけど監督のフルネームかっこいい…

「21ジャンプストリート(2012)」「22ジャンプストリート(2014)」フィル&クリス/控えめに言っても最高

フィル・ロード&クリストファー・ミラーのコンビは「くもりときどきミートボール (2009)」「LEGO(R)ムービー (2014)」の監督。どっちも傑作だった(「くもりときどきミートボール」は当時、女の子を誘ったらタイトル聞いて「どんだけ可愛い映画観ようとして…

「キングコング:髑髏島の巨神(2017)」コングや怪獣は勿論だが人間キャラとベトナム戦争映画感の魅力が高い

原題:Kong: Skull Island 監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ製作国:アメリカ 上映時間:118分 映画の日、LEGOバッツを観に行ったつもりが終わってしまってたので、公開前にエンドクレジット後のネタバレを聞かされて観る気無くして行ってなかったこれ…

「スポットライト 世紀のスクープ(2015)」Wブルース率いるスポットライトチームがカトリック教会の児童虐待を暴く

原題:Spotlight 監督:トム・マッカーシー 製作国:アメリカ 上映時間:128分カトリック教会が長年隠蔽してきた児童虐待スキャンダルを暴き出し、ピュリツァー賞に輝いた調査報道チームを巡る感動の実話を基に、巨大な権力に立ち向かっていった新聞記者たち…

「姿なき脅迫(1978)」ジョン・カーペンター/サイコパス知能犯に見せかけた単なる荒いオッサンの犯行だったとはな‥

原題:Someone's Watching Me!<TVM> 監督:ジョン・カーペンター制作国:アメリカ 上映時間:99分 旧邦題:「狙われた密室の女」 これは興味なかったが、ファンなら観てないやつも一応全部観とこうと思って、すげー昔に人に貰って10年くらい寝かしてたこれ…

「ライフ・イズ・ストレンジ™ (2015)」時間を操るパワーを得たカメラ女子のツインピークス

開発:DONTNOD Entertainment アメリカ・オレゴン州の架空の田舎町を舞台に、時間を巻き戻せる能力が発現した写真を学んでいる女子学生マックスの青春アドベンチャー。毎週1話づつゆっくりやろうと思ってたけど面白すぎて2日で全部やってしまった。 時間巻き…

「イップ・マン 継承(2016)」敗北する展開を嫌がったタイソンが中盤で急に良い奴化して退場するのはどうよ

原題:葉問3 監督:ウィルソン・イップ 製作国:中国/香港 上映時間:105分 ブルース・リーの師匠として知られる実在した詠春拳の達人、イップ・マン(葉問)。葉問 - Wikipediaそんなイップ・マンをドニー・イェンが演ずる映画シリーズの第3作目。1作目「…

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)」今回は疑似家族ロードームービー風アクション風味で楽しかった

原題:Jack Reacher: Never Go Back 監督:エドワード・ズウィック製作国:アメリカ 上映時間:118分 リー・チャイルドのベストセラー小説「ジャック・リーチャー」シリーズ18作目が原作ちなみに前作「アウトロー(2012)」は、シリーズ9作目が原作らしい。こ…

「破獄(2017)」看守と囚人どちらが本当に囚われているのか。中こそ外、外こそ中

監督:深川栄洋 放映日 2017/04/12 放映時間:138分 録画してたこれを観たら思いのほか面白かった。原作小説とか昔作られたドラマは全然観てない。一言でいうとアメリカとの大戦中、歴史のうねりの中の日本。各地の刑務所で、看守部長・浦田進(ビートたけし)…

「教授のおかしな妄想殺人(2015)」ウディ・アレン/最初は可笑しかったが観終る頃には独特の怖さが残った

原題:Irrational Man 監督:ウディ・アレン 製作国:アメリカ 上映時間:98分 ウディ・アレンの映画が始まると、いつも軽快な音楽とともに冒頭で「この男はxx、彼は最近xxである。なぜなら‥」みたいなナレーションが毎回入って何気ない生活が始まったり…

「ゴースト・イン・ザ・シェル (2017)」意外と好き。か弱いスカヨハ少佐とバトーより活躍する荒巻たけしパパ

原題:Ghost in the Shell 監督:ルパート・サンダーズ製作国:アメリカ 上映時間:120分 吹き替え版はアニメ版声優が総登場だがスカヨハのダミ声が聞きたくて字幕で観た。本国では客足が伸びず残念ながら爆死。。理由としては「東洋人の少佐を白人のスカヨ…

「ハイ・ライズ(2016)」カッコいいし面白かったが混沌とした状況があまりに長いと割とどうでも良くなるね

原題:High-Rise 監督:ベン・ウィートリー 製作国:イギリス 上映時間:119分 ↑この超カッコいいポスター。J・G・バラードによるインテリたちのセックスや暴力が横行する退廃的な小説が原作のヨーロッパ映画、というカッコいい要素ばかりのこの映画を観た。…

「パッセンジャー(2016)」あまり大っぴらに擁護したら嫌われそうだが共感できる主人公

原題:Passengers 監督:モルテン・ティルドゥム製作国:アメリカ 上映時間:116分 面白かったのか面白くなかったのかよくわからなかった映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 (2014)」の監督による最新作。先週観た藤子F不二雄のSF(…

「モアナと伝説の海(2016)」ベタな冒険もので楽しかったがココナツ製の海賊だけが子供騙し感あった

原題:Moana 監督: ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ製作国:アメリカ 上映時間:107分 これは全く全然興味なかったが近所でやってたので先週つい観に行った。 南海の楽園、モツゥヌイ島。村長の娘、次期村長の16歳の少女モアナは、幼い頃のある体験がき…

「ミッドナイト・スペシャル(2016)」監督の強い意思は感じたが本作の象徴してるものが全くピンと来なかった

原題:Midnight Special 監督:ジェフ・ニコルズ制作:アメリカ/ギリシャ 上映時間:112分 ※日本劇場未公開 この一ヶ月間、映画は殆ど観ずに積んでた音楽を聴いたりゲームしてたので更新できなかった。なんか去年面白い面白いと噂を聞いてたSF映画。監督は…

「DENKI GROOVE THE MOVIE ? -石野卓球とピエール瀧- (2015)」 大人の男だけ‥

監督:大根仁 製作国:日本 上映時間:115分 先月出た新作「TROPICAL LOVE」で17年ぶりに熱心に聴くようになったので本作も観た劇中の細かいトピックは一個一個拾うとキリないし、そもそも電気自体に関しては前回に散々書いたし。あとドキュメンタリーなので…

「TROPICAL LOVE (2017)」電気グルーヴ/10数年ぶりにファンに戻ったら出たこのアルバムは最高傑作かもしれぬ

猫科の美獣の顔面を見せながら実のところサブリミナル的に怒髪天を衝く勢いで怒張し鬼ボッキした男根(feat.睾丸)を見せつけている‥というジャケットからして円熟味を感じます。期待できますぞ~ ※前置きが長いので、本作の感想は真ん中より下にあるのでそ…

「帝都物語(1988)」陰陽道バトルはカッコいいが、主人公や加藤がやたらと女に固執する様がとにかくキモい

監督:実相寺昭雄 原作:荒俣宏 製作国:日本 上映時間:136分 これもGYAO!で無料配信してたのでついでに観た。 Story荒俣宏の伝奇SFを映像化。平将門の怨霊を呼び起こして帝都壊滅を企む魔人・加藤保憲と霊能力者や科学者たちの闘いを描く。実在した人物…

「ドレミファ娘の血は騒ぐ(1985)」黒沢清/洞口依子の可愛らしさと大学のフワフワした感じ

監督:黒沢清 製作国:日本 上映時間:80分 GYAO!でドレミファ娘を配信してたので観た。 gyao.yahoo.co.jp 4月4日まで これはちゃんと観てなかった。黒沢監督は好きなので長編、短編、可能なものは出来る限り観てるが、正直言って本当の本当に心の底から好き…

「グリーンルーム(2015)」イェルチン君R.I.P。犬とダクトテープと腕ひしぎ逆十字固めには魔法がかかっている

原題:Green Room 監督:ジェレミー・ソルニエ 製作国:アメリカ 上映時間:95分 ↑このポスターめちゃくちゃカッコいいな 昨年、第9回したまちコメディ映画祭で町山智浩氏と水道橋博士氏が、若くして不慮の事故で亡くなって間もないアントン・イェルチン氏を…

グリルチーズサンド〔Τὸ Μεγα Θηρίον〕

グリルチーズサンド作って食ったらすげーうまかった。画像見てわかるようにちょっと焦がしてしまったが。ライト・マイ・ファイアこの特に使いみちなかった分け分けプレートも、あつらえたように2つに分けたGCS(グリルチーズサンド)が収まったのもテンショ…

「ラ・ラ・ランド(2016)」これは、良かったので観てたら脳内が老若男女の男女に分裂した

原題:La La Land 監督:デイミアン・チャゼル 製作国:アメリカ 上映時間:128分 この監督はまだ「セッション」観てないからよく知らなかった。さすがにライアン・ゴズリングとエマ・ストーンは好きだが‥(今この二人を嫌いな人がもしいたらその人はおかし…

「ドクター・ストレンジ(2016)」西洋医学に見捨てられ東洋魔術でヒーローになっても医療を捨てないドクター

原題:Doctor Strange 監督:スコット・デリクソン 制作国:アメリカ 上映時間 115分 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェイズ3の2作目。MCU全体だと、これでもう15作目。来年、一作目の「アイアンマン(2008)」から数えるとMCU10周年‥と思うと時…

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015)」心の分解を提案され実際に物を壊し始める変な邦題の変な映画

原題:Demolition 監督:ジャン=マルク・ヴァレ 製作国:アメリカ 上映時間:101分 エリート銀行員の男(ジェイク・ギレンホール)は若くて美しい妻や楽で給料がめちゃくちゃいい仕事や豪邸など、全てを手にして裕福な暮らしをしていたが妻が運転する車で出…

「ナイスガイズ!(2016)」シェーン・ブラック/2000年以降にデビューした監督の中でこの監督が一番好きかも

原題:The Nice Guys 監督:シェーン・ブラック 製作国:アメリカ 上映時間:116分 この監督は「アイアンマン3(2013)」で知った。アイアンマン3は「MARVELヒーロー映画としては」「アイアンマントリロジー最終作としては」「大河ドラマMCUの一篇としては」‥…

「生きる(1952)」黒澤明/初めて観たが、泣けるとか感動というよりも面白くて活気のある映画って感じだった

監督:黒澤明 上映時間:143分 記事とかで「黒澤明の最高傑作は?」みたいなところでは大抵「七人の侍」か本作が載ってるが、まだ「生きる」観た事なかったので観る事にした。そこまで称賛されてるからには面白い事は間違いないのはわかってたが、如何にもア…

「複製された男(2013)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/凄いのか凄くないのか判別が困難な映画

原題:Enemy 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 制作国:カナダ/スペイン 上映時間:90分 この監督は去年公開された「ボーダーライン」が評判良くて(まだ観てない)今年公開される新しいブレードランナーの監督。あと「メッセージ」もこの人か。。結構前からいる…

「シンクロニシティ(2015)」ブレードランナーっぽい雰囲気のバック・トゥ・ザ・フューチャーもしくはシュタゲ

原題:Synchronicity 監督:ジェイコブ・ジェントリー 製作国:アメリカ 再生時間:101分 BGMはヴァンゲリス風のシンセサイザー流れまくりスモーク炊きまくりタバコ吸いまくりという80年代回顧趣味のSF映画。主人公は前髪の量が多いジャケット着たギョロ目系…

「カツシン さみしがりやの天才 (2014-2015)」全2巻/読者自身がおてんとさまになれて最高だったが最終回で一気にテンション下がった

著者:吉本浩二 ↑1巻表紙を見て「何でせっかくの勝新の顔をフィルムで隠してるんだろ?」と思ったら2巻の表紙で「フィルムと仕込み二つの武器を対比させてたんだ」と気付く粋な表紙 手塚の漫画描いてブレイクした漫画家さんが勝新を描いてたの知ってさっそく…

「追憶の森(2015)」富士の樹海aka煉獄をマコノヒーと渡辺謙が放浪する

原題:The Sea of Trees 監督:ガス・ヴァン・サント 製作国:アメリカ 上映時間:111分 ガス・ヴァン・サント映画は特に好きでも嫌いでもないが「ラストデイズ (2005)」だけは爆音上映で観て好きで、しかも爆音とか音楽を強調するんじゃなくて主人公が木の…

「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」#04『山田孝之 金を集める』1億円おねだりする芦田愛菜/+最終回の追記

監督:山下敦弘、松江哲明 放映時間:31分 前回までのあらすじ#01:山田孝之はカンヌでパルムドールを獲れる映画を作るため山下監督と芦田愛菜と映画作りを始める#02:日本映画大学へ勉強しに行った三人。芦田愛菜ちゃんは鰻が好きじゃない#03:出資を募るた…

「グースバンプス モンスターと秘密の書(2015)」ファミリー映画だったが最後にとんでもない事が起きたぞ

原題:Goosebumps 監督:ロブ・レターマン 製作国:アメリカ 上映時間:104分 これは先週だか先々週くらいに観て正直あまり面白くなかった。‥が、今となっては映画観る事よりもブログを更新したくてたまらないのでこいつで感想書いてみる事にした。この監督…

「ザ・コンサルタント(2016)」映画全編が、殺人会計士である主人公のキャラ紹介かつ面白いという変わった映画だった

原題:The Accountant 監督:ギャヴィン・オコナー 制作国:アメリカ 上映時間:128分 ここ数年、年に一本はあるアクションスターではない既に成功しているスターが殺人マシーンを演じる系映画‥「イコライザー(2014)」とか「ジョン・ウィック(2014)」とかと…

「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」#03『山田孝之 パイロットフィルムを作る』不安な山田Pと首くくり職人

監督:山下敦弘、松江哲明 放映時間:31分 前回までのあらすじ#01:山田孝之はカンヌでパルムドールを獲りたいので、カンヌに行ける映画を作るため横浜に「合同会社カンヌ」を設立して山下監督を引き入れた。主演俳優は芦田愛菜ちゃん#02:パルムドールを二…

「ネオン・デーモン(2016)」エル・ファニングと美しい画は良かったが物凄くカンヌで賞を獲りたさそうすぎる映画

原題:The Neon Demon 監督: ニコラス・ウィンディング・レフン製作国:アメリカ/フランス/デンマーク 上映時間:118分 これはエル・ファニングが出ずっぱりの、カッコいいポスター群の映画として認識していた http://www.impawards.com/2016/neon_demon.…

「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016)」スティーブン・スピルバーグ/終盤、意外すぎる解決法を取るが童心に帰れた

原題:The BFG 監督:スティーブン・スピルバーグ 製作国:アメリカ 上映時間:118分 少女と進撃しない巨人との触れ合いを描いた児童書が原作。「チャーリーのチョコレート工場」の作家らしい。昔、アニメ映画にもなったらしい‥というか検索したらYOUTUBEに…

「山田孝之の東京都北区赤羽(2015)」全12話/ヤコペッティ+ツイン・ピークス+西部劇‥の縮小版

監督: 山下敦弘、松江哲明 原案:清野とおる 放映時間:31分 最近始まった「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」が面白かったので、同じラインの前作にあたる 山下敦弘+松江哲明+山田孝之トリオによるこいつも2夜かけて一気観した。「~カンヌ映画祭」は、カンヌ…

「ルーム(2015)」やっぱりジャックの世界が広がっていく様が感動。したとはいえ特に感想が全く浮かばない

原題:Room 監督: レニー・アブラハムソン 製作国:アイルランド/カナダ 男に誘拐されて7年間ひとつの部屋(小屋)に監禁されている女性ジョイと、その間に生まれて部屋の中しか知らない5歳の息子ジャック。母子は、部屋からの脱出を計画し実行する。。 と…

「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」#02『山田孝之 カンヌを学ぶ』映画大学の講義がガチで面白かった。芦田愛菜だよ!

監督:山下敦弘、松江哲明 放映時間:31分 前回までのあらすじ#01:カンヌでパルムドールを獲る映画を作るために「合同会社カンヌ」を作り山下監督を引き入れた山田孝之。そして殺人鬼役の主演俳優は何と芦田愛菜ちゃんだった。 #02「山田孝之 カンヌを学ぶ…