読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gock221B

映画その他の感想用ブログ(since 2015) http://gock.flavors.me/

「ラ・ラ・ランド(2016)」これは凄くよかったあまり観てたら脳内の男女が分裂した

原題:La La Land 監督:デイミアン・チャゼル 製作国:アメリカ 上映時間:128分 この監督はまだ「セッション」観てないからよく知らなかった。さすがにライアン・ゴズリングとエマ・ストーンは好きだが‥(今この二人を嫌いな人がもしいたらその人はおかし…

「ナイスガイズ!(2016)」シェーン・ブラック/2000年以降にデビューした監督の中でこの監督が一番好きかも

原題:The Nice Guys 監督:シェーン・ブラック 製作国:アメリカ 上映時間:116分 この監督は「アイアンマン3(2013)」で知った。アイアンマン3は「MARVELヒーロー映画としては」「アイアンマントリロジー最終作としては」「大河ドラマMCUの一篇としては」‥…

「ドント・ブリーズ(2016)」目空きと違う世界に生きる殺人盲人老人。善悪や攻守が巧みに入れ替わる/はらわたリメイクは本当に駄作?

原題:Don't Breathe 監督:フェデ・アルバレス 制作国:アメリカ 上映時間:88分 今日は一日休みだったので、これ観てローグワン観てって感じの映画の日だった。どちらも楽しかったです。ローグワン感想は明日upするとして本作は、この夏アメリカで大ヒット…

「死霊館 エンフィールド事件(2016)」ジェームズ・ワン/何かもう横綱の相撲みたいな洗練された余裕を感じた

原題:The Conjuring 2 監督:ジェームズ・ワン 制作国:アメリカ 上映時間:134分 実在してアメリカでは非常に有名な超常現象研究家のエド&ロレイン・ウォーレン夫妻を主人公にして実際に起きた事件を元にした「死霊館」の続編。スピンオフ「アナベル 死霊…

「アナベル 死霊館の人形(2014)」凄く良かった!決して悪魔を倒せない理由。隣の部屋と走ってくる幼女は怖い

原題:Annabelle 監督:ジョン・R・レオネッティ 制作国:アメリカ 上映時間:99分 「死霊館」の続編「死霊館 エンフィールド事件」を借りてきたが、そういえばスピンオフのこれ観てないなと思ってiTunesで借りた。「死霊館」に登場した呪われた人形アナベ…

「トゥームレイダー(2013)」クリフハンガーによる止められなさが凄い。凶暴なララ/1996年の一作目

原題:Tomb Raider 開発:Crystal Dynamics 制作国:アメリカ リブートのやつ。すげー面白かったので止められなくなって週末一気にクリアした Story旧シリーズのララは確かアラサー~30代半ばだった気がするが、本作では20代前半に若返り、ちょっとサバイバ…

「デアデビル〈シーズン1〉(2015)」第2話『カットマン』/ジャック・マードックの聖戦とラスト3分間の死闘が熱すぎる

原題:Daredevil Season.1 Episode.2 "Cut Man" 制作国:アメリカ 放送時間:48~60分 Story★1:ある夜、黒装束のマットは満身創痍でヘルズキッチンのゴミ溜めに倒れていた。それを見つけた夜間勤務の看護師クレア・テンプル(ロザリオ・ドーソン)は、彼を…

iPhone4S(2011)→iPhone7(2016)と渋々 機種変した。ついでにダンボール製VRゴーグルも付けてみた( ´・ヮ・`)

iPhone4Sから7に機種変した。このブログをよく読む人ならわかっていると思うが僕は機械のハードについて弱く、iPhoneの機能について専門的なことは何一つ書いてない。つーか書くつもりもないそれにしてもブログにiPhoneの記事やサムネあるとアフィ臭が強まっ…

「ハロウィン(1978)」ジョン・カーペンター/初めて観たけど、クラシックだが堅い創り確かな味わいで楽しめました

原題:Halloween 監督:ジョン・カーペンター 制作国:アメリカ 上映時間:90分 ハロウィンは、配偶者や恋人に自然な流れでコスプレさせやすいイベントだが残念ながら独身で彼女もいないし、ジョン・カーペンター大好きと言いつつ本作を観てなかったので観る…

「ストレイト・アウタ・コンプトン(2015)」N.W.A.やヒップホップに詳しくなくても判りやすく面白いラップ三国志

原題:Straight Outta Compton 監督:F・ゲイリー・グレイ製作国:アメリカ 上映時間:147分 アイス・キューブ、ドクター・ドレー、イージー・E、MCレン、DJイェラ達によって結成された伝説的ヒップホップ・グループ“N.W.A.”の誕生から崩壊、その後の顛末を…

「バイオショック インフィニット(2013)」主人公=プレイヤーに毒を盛って断罪するスチームパンクFPSゲーム

開発元: Irrational Games パブリッシャー: 2K Games Steam版をXBOX360コントローラーでプレイ。セールで購入してFPSデビューした。結論からいうと面白すぎて10時間くらいで一気にクリアして即2週目したくらい楽しかった。1、2作目も近々にやろう。FPSという…

「ヘイトフル・エイト(2015)」クエンティン・タランティーノ/価値観を揺らされる感じと一切先が読めないという映画の2大快感要素があった

原題:The Hateful Eight 監督:クエンティン・タランティーノ製作国:アメリカ 上映時間:168分 公開時に興奮していつものようにクソ長い感想書いたが保存に失敗してインターネットの狭間の虚空に消えて心が折れたがDVDで再見したのでまた書いた。そんな感…

「Batman: Arkham Origins (2013)」面白すぎて爆弾抱えた肩が完全に死亡‥だけど目はまだ死んでないです

開発元: WB Games Montreal , Splash Damage パブリッシャー: Warner Bros. Interactive Entertainment※自分がやったのはSteam版を日本語化したもの。本作の日本版「バットマン:アーカム・ビギンズ」はPS3、X-BOX360、WiiUから出てる アーカムシティが良か…

「ザ・ボーイ ~人形少年の館~(2016)」後半が凄くトビー・フーパー映画っぽい良い感じのホラーだった

原題:The Boy 監督:ウィリアム・ブレント・ベル 製作国:アメリカ 上映時間:97分 これ観たの先月だけど面白かったから一応感想書いとこう。この主人公は「ウォーキング・デッド」で有名になった女優らしい。ウォーキングデッド観てないので知らないけどた…

「インシディアス 序章 (2015)」面白かった!監督が製作に回ったシリーズものや前日譚は大抵つまらないものだが本作は良かった

原題:Insidious: Chapter 3 監督:リー・ワネル 制作:ジェームズ・ワン製作国:アメリカ 上映時間:97分 ジェームズ・ワンの心霊ホラーは「死霊館」と「インシディアス」「インシディアス第2章」を観たが面白かった。死霊館2も大ヒットし、アメリカでは彼…

「シチズンフォー スノーデンの暴露 (2014)」 どんなスパイ映画よりも怖いし面白かった。リアルロールシャッハか?

原題:Citizenfour 監督:ローラ・ポイトラス 製作国:アメリカ/ドイツ 上映時間:114分 スノーデン事件の渦中に立ち会い、その舞台裏の一部始終をリアルタイムでカメラに収めた衝撃のドキュメンタリー。第87回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作。 …

「デッドプール(2016)」一切リアクションしないという中学生みたいな敵以外は凄く面白かった!特に冒頭

原題:DEADPOOL 脚本:ポール・ワーニック&ティム・ミラー 監督:ティム・ミラー製作国:アメリカ 上映時間:108分 個人的にはデッドプール本人やデッドプールファンのはしゃぎっぷりがあまり好きでなくデッドプールはそこまで好きなキャラではないんだよね…

「ザ・ウォーク(2015)」ロバート・ゼメキス/バック・トゥ・ザ・フューチャーを超えたかもしれない傑作。訪問者とクライマックス最高

原題:The Walk ↑このポスターの構図、ビル(俗世)から出発して誰も着いて来れない天に昇って行ってるように見えてこの映画をめちゃくちゃ表現してるよね 1974年(あ、僕が生まれた年)にワールドトレードセンターで綱渡りしてニューヨークの市民を驚かせた…

「ブリッジ・オブ・スパイ(2015)」スティーブン・スピルバーグ/傑作。善悪を見極めたいアメリカンヒーロー俳優は何で皆曖昧な表情になるのか

原題:Bridge of Spies 子供時代が80年代だったので、御多分に漏れずインディ・ジョーンズシリーズを始めとしてスピルバーグが撮ったり彼が制作するスピルバーグ映画で大盛り上がりしていた(どれも家の中にスモークが焚かれてて光り輝く幽霊が出て犬を飼っ…

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)」再見/白と黒という色はこの世に存在しない。”お前がどけ”。陛下とジモとスカヨハ最高

原題:Captain America: Civil War 監督:ルッソ兄弟 制作:ケヴィン・ファイギ 「シビルウォー」2回目観た。 前に観た時 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)」2組が共闘せずガチで激突。最強の敵。新ヒーロー2人デビュー等が全部成立してる - g…

「岸辺の旅(2015)」 黒沢清/幽霊が黄泉平坂で宇宙の終りと始まりを語る場面に感動

監督:黒沢清 製作国:日本/フランス 公開から半年くらい経ってやっと観た。黒沢監督は物凄く好きな監督だが本作は去年の秋の公開時に見逃して年末のアップリンクでの上映も逃した。正直、これ観たら何か自分の中の様々な諸問題と直面しなきゃいけなくなる…

「カンフーハッスル(2004)」チャウ・シンチー/主人公のパワーアップが中国的過ぎて魅力を伝えるのが難しいけど超傑作

原題:功夫 中国・香港映画 昨夜観た関羽の映画がつまらなかったので、このまま寝たくないなと思って少林サッカーとカンフーハッスルを続けて観始めたら面白すぎて寝不足になった。少林サッカーは序盤とかストーリー部分飛ばして試合シーンだけ観たので感想…

「キスキス,バンバン-L.A.的殺人事件(2005)」シェーン・ブラック/ダウニーJrの少年みたいな恋愛観に共感した

原題:kiss kiss, bang bang 監督:シェーン・ブラック 制作国:アメリカ 上映時間:103分 この監督の「アイアンマン3」は割と反則な展開が多く最初観た時は「何だよ、これ。ヒーロー映画としてもMCUとしてもどうか」と否定的に思ったが実際のところ、ヒーロ…

「ピープルvsジョージ・ルーカス(2010)」散々文句言って締めに急に褒めて締めるのが凄い可笑しい

原題:The People vs. George Lucas 監督:アレクサンドレ・O・フィリップ 制作国:アメリカ/イギリス 一週間くらいSWばかり観てたからSW脳になってしまい他のものが観れなくなってる時にGYAO!でこれの配信が始まった。一回観てるけど、もっかい観たかった…

「スター・ウォーズ ep7 / フォースの覚醒(2015)」JJなのに超面白いので戸惑いながら感動

原題:Star Wars Episode 7 / The Force Awakens 監督:J・J・エイブラムス 公開一週間後に、一席しか開いてない満員状態で観た。物凄い面白かった。公開して一週間近くたつが予告編以外の一切の情報を遮断して観れた。護身成功 ★どうやら、天才のJJがいる並…

「スター・ウォーズ ep6 / ジェダイの帰還(1983)」 ルークは本当に凄い奴だと思う

原題:STAR WARS: EPISODE VI - RETURN OF THE JEDI 監督:リチャード・マーカンド 旧三部作観かえして感想書き終えたのでやっとフォーㇲの覚醒観れるようになった。 ★ 「スター・ウォーズ ep4/新たなる希望(1977)」 幼児みたいな明るい無邪気さと無情さ残…

「スター・ウォーズ ep5 / 帝国の逆襲(1980)」これが一番クールなSWという気がする

原題:STAR WARS EPISODE V - THE EMPIRE STRIKES BACK 監督:アーヴィン・カーシュナー 本当はフォースの覚醒早く観に行きたいんだが、旧三部作観て感想書こうと思ってやり始めてしまったのでやらないとケツの座りが悪いからやるしかない ★ 「スター・ウォ…

「スター・ウォーズ ep4 / 新たなる希望(1977)」 無邪気な明るさと残酷が同居してるのが最高。あとターキン

原題:Star Wars Episode Ⅳ A New Hope 監督:ジョージ・ルーカス フォースの覚醒に向けてアップを始めるか‥と夏に新三部作観返したが EP1 EP2 EP3 少しアップを始めるのが早すぎた。吹き替えハン・ソロ風に言うなら「お前さん、ちっとばかし早すぎたんじゃ…

「インサイド・ヘッド(2015)吹き替え版」 自分にしては数少ない泣いた映画。これはアカン!

原題:Inside Out 監督:ピーター・ドクター 製作国:アメリカ 上映時間:94分 PIXERの映画はトイストーリー3辺りからあまり観てない。別に嫌いになったわけではないが続編ばかりになったから(PIXERの続編にはあまり魅力を感じない)あと昔ほどパッとしない…

水木しげる先生

水木しげる先生が亡くなった。 幼少期から、水木先生=おじいさんというイメージだったので、亡くなった時ショックを受けないように常に「もうすぐ死ぬと思っておこう」と思う事にした。しかしそう思ってから30年以上生きておられた。だが、ネットで死去のニ…

「マウス・オブ・マッドネス(1994)」ジョン・カーペンター/とジョン・カーペンター映画の魅力について

原題:john carpenter's In the Mouth of Madness 監督:ジョン・カーペンター製作国:アメリカ 上映時間:96分 久々に観たくなって観た。この映画をまだ観てない人は読むのをやめて、本編を観た後で読んでいただきたいやはり前述した理由で、このラヴクラフ…

「ゾンビ・ガール(2014)」ジョー・ダンテ/いい歳して未だにこんな事にしか興味がないジョー・ダンテ大好き

原題:Burying the EX そもそもゾンビも「死んだ彼女がゾンビになって蘇る」っていう、こういうコメディももうとにかくゾンビは食傷気味で興味なかったが、ジョー・ダンテ映画が公開されるという事自体が珍しくて観に行った 主人公は、ハリウッドでホラーシ…

「マップ・トゥ・ザ・スターズ(2014)」デヴィッド・クローネンバーグ/わかりやすいクズ共が全員わかりやすく再起不能な形で破滅していくのが最高

原題:Maps to the Stars ハリウッドのセレブ一家、ワイス家。長男13歳は超売れっ子の慢心しきった子役スター。父はハリウッドの有名人に適当な事言って儲ける有名セラピスト(ジョン・キューザック)。母は息子のマネージメントをしてるが保身と息子への寄…

「NY心霊捜査官(2014)」スコット・デリクソン/警察官&エクソシストvs.軍人の肉体に憑依した霊的にも物理的にも強い悪霊!悪魔祓いシーンの魅力

原題:Deliver Us from Evil ホラーなのに「CSI:科学捜査班」みたいな邦題で凄く面白そうだと思ったら原作の手記の邦題に似せてるようだ。「NY」と「捜査官」という現実的すぎる言葉の間に「心霊」が入ってるのが凄くいい。観たくなるタイトル。この邦題か…

「ナイトクローラー(2014)」ダン・ギルロイ/サイコパス無双映画の新しい傑作

原題:Nightcrawler 監督:ダン・ギルロイ 製作国:アメリカ 上映時間:118分 この、ポスターの真顔が凄すぎるジェイク・ギレンホール主演映画が気になってたので観た。 「落下の王国」や「ボーンレガシー」などの脚本、観て爆笑した珍作「リアル・スティー…

「ブルージャスミン(2013)」ウディ・アレン/虚空に話しかけるジャスミン。読者に話しかけるデッドプール。宇宙的真理を知る狂人。幽霊

原題:Blue Jasmine 監督:ウディ・アレン 製作国:アメリカ 上映時間:98分 実のところウディ・アレンは、旧作あまり観てなくて2000年以降の新作しか観てない。そんな にわか状態で言っても説得力ないが、超多作なのに観てつまらなかった事はないというイー…

「マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015)」ジョージ・ミラー/正直、傑作すぎたら書くことが何もない

原題: MAD MAX: FURY ROAD 監督:ジョージ・ミラー 製作国:オーストラリア 上映時間:120分 最初に観た時、マックスが捕まってフュリオサが出奔し、そこから鬼ごっこが始まるわけだが(同時に世界観とかウォーボーイズの思想等の説明も簡潔にしてくれる)…

愛すべきヒッチハイクロボットが心なき者達に破壊され、鉄クズとなって無残に路地に転がる悲劇! 心が痛くなると同時に爆笑してしまうのは何故か?

人々の善意に触れながら横断中だったヒッチハイクロボットが、アメリカの路上でブッ壊されれていたという傷ましいウェブニュースを目にした。 <a href="http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/03/hitch-hiking-robot-was-damage_n_7929776.html?utm_hp_ref=japan" data-mce-href="http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/03/hitch-hiking-robot-was-damage_n_7929776.html?utm_hp_ref=japan">各国横…</a>

ソーよ。なぜ君は洞窟の泉に入って全裸で悶絶していたんだい?「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015)」

原題:Avengers: Age of Ultron 監督:ジョス・ウィードン 制作:ケヴィン・ファイギ 先日「ウルトロン」を楽しんだ俺。 「アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン(2015)」監督:ジョス・ウィードン/ MCU全体とキャラと世界観を大事に育てた結果、凄…

「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014)」 キャップがよくやるスーンとした態度の魅力

原題:Captain America: The Winter Soldier 監督:ルッソ兄弟 もうすぐウルトロン公開だからウィンソルを観直した。やはり面白かったがもう何度か観てるし本編そのものの感想ではなく新たに気付いた事を書こう。 一作目の時から思っていたが、キャップはこ…