gock221B

映画その他の感想用ブログ(2015年開設) http://gock.flavors.me/

(アクション)

「LOGAN / ローガン (2017)」この地から銃は消えた

原題:LOGAN 監督:ジェームズ・マンゴールド製作国:アメリカ 上映時間:137分 「X-MEN」シリーズ9作目(「デッドプール」も加えるなら10作目)にあたる。ヒュー・ジャックマンのウルヴァリン役、パトリック・スチュワートのプロフェッサーXを演じるのはこ…

「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ (2015)」いまにみていろイタリア幻人、全滅だ

原題:Lo chiamavano Jeeg Robot 監督:ガブリエーレ・マイネッティ製作国:イタリア 上映時間:119分 何ていうカッコいいタイトルなんだ。こんなにカッコいい邦題はなかなかない。しかもこれ監督自ら付けたタイトル。この、↑上のポスターとか、日本版ポスタ…

「ボーダーライン(2015)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/巨大な暴力を目の前にした時の妙な無力感と快感を感じる傑作

原題:Sicario 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 製作国:アメリカ 上映時間:121分 もうじきハードSF「メッセージ」、そして秋に「ブレードランナー 2049」が公開されるヴィルヌーヴ監督の、去年話題になってた映画。どうでもいいけど監督のフルネームかっこいい…

「21ジャンプストリート(2012)」「22ジャンプストリート(2014)」フィル&クリス/控えめに言っても最高

フィル・ロード&クリストファー・ミラーのコンビは「くもりときどきミートボール (2009)」「LEGO(R)ムービー (2014)」の監督。どっちも傑作だった(「くもりときどきミートボール」は当時、女の子を誘ったらタイトル聞いて「どんだけ可愛い映画観ようとして…

「キングコング:髑髏島の巨神(2017)」コングや怪獣は勿論だが人間キャラとベトナム戦争映画感の魅力が高い

原題:Kong: Skull Island 監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ製作国:アメリカ 上映時間:118分 映画の日、LEGOバッツを観に行ったつもりが終わってしまってたので、公開前にエンドクレジット後のネタバレを聞かされて観る気無くして行ってなかったこれ…

「イップ・マン 継承(2016)」敗北する展開を嫌がったタイソンが中盤で急に良い奴化して退場するのはどうよ

原題:葉問3 監督:ウィルソン・イップ 製作国:中国/香港 上映時間:105分 ブルース・リーの師匠として知られる実在した詠春拳の達人、イップ・マン(葉問)。葉問 - Wikipediaそんなイップ・マンをドニー・イェンが演ずる映画シリーズの第3作目。1作目「…

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)」今回は疑似家族ロードームービー風アクション風味で楽しかった

原題:Jack Reacher: Never Go Back 監督:エドワード・ズウィック製作国:アメリカ 上映時間:118分 リー・チャイルドのベストセラー小説「ジャック・リーチャー」シリーズ18作目が原作ちなみに前作「アウトロー(2012)」は、シリーズ9作目が原作らしい。こ…

「ゴースト・イン・ザ・シェル (2017)」意外と好き。か弱いスカヨハ少佐とバトーより活躍する荒巻たけしパパ

原題:Ghost in the Shell 監督:ルパート・サンダーズ製作国:アメリカ 上映時間:120分 吹き替え版はアニメ版声優が総登場だがスカヨハのダミ声が聞きたくて字幕で観た。本国では客足が伸びず残念ながら爆死。。理由としては「東洋人の少佐を白人のスカヨ…

「グリーンルーム(2015)」イェルチン君R.I.P。犬とダクトテープと腕ひしぎ逆十字固めには魔法がかかっている

原題:Green Room 監督:ジェレミー・ソルニエ 製作国:アメリカ 上映時間:95分 ↑このポスターめちゃくちゃカッコいいな 昨年、第9回したまちコメディ映画祭で町山智浩氏と水道橋博士氏が、若くして不慮の事故で亡くなって間もないアントン・イェルチン氏を…

「ドクター・ストレンジ(2016)」西洋医学に見捨てられ東洋魔術でヒーローになっても医療を捨てないドクター

原題:Doctor Strange 監督:スコット・デリクソン 制作国:アメリカ 上映時間 115分 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェイズ3の2作目。MCU全体だと、これでもう15作目。来年、一作目の「アイアンマン(2008)」から数えるとMCU10周年‥と思うと時…

「ザ・コンサルタント(2016)」映画全編が、殺人会計士である主人公のキャラ紹介かつ面白いという変わった映画だった

原題:The Accountant 監督:ギャヴィン・オコナー 制作国:アメリカ 上映時間:128分 ここ数年、年に一本はあるアクションスターではない既に成功しているスターが殺人マシーンを演じる系映画‥「イコライザー(2014)」とか「ジョン・ウィック(2014)」とかと…

「トマホーク ガンマンvs食人族(2015)」めちゃくちゃ面白い、他の何にも似てない映画だった

原題:Bone Tomahawk 監督:S・クレイグ・ザラー製作国:アメリカ 上映時間:132分 めちゃくちゃ面白いという噂を何度か聞いたしカート・ラッセル好きなので観てみたが、実際めちゃくちゃ面白かった。。タイトル通り西部劇+食人族ホラーという感じの映画。…

「X-MEN:アポカリプス(2016)」キャラクターと戦闘シーンだけよかったが昔ながらのつまらないX-MENが帰って来た

原題:X-Men Apocalypse 監督:ブライアン・シンガー 制作国:アメリカ 上映時間:144分 ブライアン・シンガーがメイン監督でしがんでるFOXのX-MENシリーズ。ソフト発売日やレンタル開始日は明日なんだけど、なんかiTunes見たらあった。iTunesだけ、一ヶ月早…

「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー(2016)」ジンとローグ・ワン達の本当の人生が劇中、突然始まって燃焼する

原題:Rogue One: A Star Wars Story 監督:ギャレス・エドワーズ製作国:アメリカ 上映時間:134分 公開前日は期待で、恋愛した時にだけなる胃の中にヘリウムガスを入れたかのように腹がフワフワする体感が‥5年ぶりくらいに起きたので「俺って結構SW好きな…

「トゥームレイダー(2013)」クリフハンガーによる止められなさが凄い。凶暴なララ/1996年の一作目

原題:Tomb Raider 開発:Crystal Dynamics 制作国:アメリカ リブートのやつ。すげー面白かったので止められなくなって週末一気にクリアした Story旧シリーズのララは確かアラサー~30代半ばだった気がするが、本作では20代前半に若返り、ちょっとサバイバ…

「アイアムアヒーロー(2016)」前半は良いとして後半は良いとこと悪いとこが同居して人の心もてあそぶやん

監督:佐藤信介 制作国:日本 上映時間:127分 公開時に評判がよかったのを思い出して借りて観た。原作は読んでないが人ん家にあったりしたらたまに読んだりして、どういう話かとかメインキャラとかの事は多少知ってる感じです。妄想癖のある冴えない中年の…

「デアデビル〈シーズン1〉(2015)」第2話『カットマン』/ジャック・マードックの聖戦とラスト3分間の死闘が熱すぎる

原題:Daredevil Season.1 Episode.2 "Cut Man" 制作国:アメリカ 放送時間:48~60分 Story★1:ある夜、黒装束のマットは満身創痍でヘルズキッチンのゴミ溜めに倒れていた。それを見つけた夜間勤務の看護師クレア・テンプル(ロザリオ・ドーソン)は、彼を…

「デアデビル〈シーズン1〉(2015)」第1話『闘いのゴング』/あまりにも渋すぎるこのデビルは一体何デビル

原題:Daredevil Season.1 Episode.1 "Into the Ring"制作国:アメリカ 放送時間:48~60分 デアデビルはMARVELとDCの男のヒーローの中で1、2を争うくらい好きなので観るのを楽しみにしていた。ただ、個人的にドラマという形態自体は苦手で普段観ないので、…

「スター・トレック BEYOND(2016)」SWには不可能な兵器サボタージュ砲に感動したがラストバトルがクソ眠かった

原題:Star Trek Beyond 監督:ジャスティン・リン 制作国:アメリカ 上映時間:123分 ネタバレあり 「スタートレック」シリーズは、ピカード艦長のやつとディープ・スペース・ナインとヴォイジャーを、TVやレンタルで何話か観てたりしたくらいで、どれも最…

「FLASH/フラッシュ シーズン1 (2014-2015)」第22話、第23話(最終話)/面白かったが途中でブツ切れで終わるのやめて

原題:The Flash :Season.1 Ep.22 ”Rogue Air” Ep.23 "Fast Enough"制作:グレッグ・バーランティ 放送時間:43分 僕の名前はバリーアレン。地上最速の男だ。子供の時、母さんがありえない者に殺された。なのに犯人にされたのは父さんだった。そして事故が起…

「スーサイド・スクワッド(2016)」評論家に酷評されたほど駄作じゃなかった。かと言って面白いわけでは全くない映画

原題:Suicide Squad 監督:デヴィッド・エアー制作国:アメリカ 上映時間:123分 「マン・オブ・スティール」「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」に続くDCEU(DC・エクステンデッド・ユニバース)映画の三作目。この映画は大作なので公開前か…

「Batman: Arkham Origins (2013)」面白すぎて爆弾抱えた肩が完全に死亡‥だけど目はまだ死んでないです

開発元: WB Games Montreal , Splash Damage 制作国:アメリカ※自分がやったのはSteam版を日本語化したもの。本作の日本版「バットマン:アーカム・ビギンズ」はPS3、X-BOX360、WiiUから出てる アーカムシティが良かったんで次作のこれ(邦題はバットマン:…

「Batman: Arkham City - GOTY Edition (2012)」瘴気溢れる街全体と闘う統合失調症になった感覚になる傑作キャラゲー

開発元: Rocksteady Studios 制作国: アメリカ※自分がやったのはSteam版を日本語化したもの。日本版「バットマン:アーカム・シティ」はPS3、X-BOX360、WiiUとかで出てる Steam導入してゲームの封印を解いたので「やりたいな~」と思いつつ指をくわえて何年…

「FLASH/フラッシュ シーズン1 (2014-2015)」 第17話『トリックスター』 この回面白すぎる。マーク・ハミル登場

原題:The Flash :Season.1 Episode.17 "Tricksters"制作:グレッグ・バーランティ 放送時間:43分 前回から随分間が空いてしまったが、本作はずっと見てたし面白かったです(ちなみにアローはイマイチだったのでシーズン1の最後まで観て以降の続き観てない…

「Broforce (2012~)」洋画劇場的アクションヒーロー達が元ネタのキャラが暴れる横スクロールアクション

開発元: Free Lives パブリッシャー: Devolver Digital ※ここはただの序文なので読まなくてもOK年齢的にファミコン世代→90年代格ゲー世代→次世代機と3DCGゲームの誕生‥などとゲームの隆盛と共に歳を取ってたので御多分にもれずゲーム好きだったが、10数年前…

「処刑人 (1999)」90年代っぽい楽しい映画だった

原題:The Boondock Saints 監督:トロイ・ダフィー 最近、色々忙しかったり10数年の封印を解いてゲームを始めたらはまってしまって、全然映画観てなくてブログ書けませんでした。「Broforce」っていう色んなアクションスター主演映画のキャラをモデルにした…

「復讐 運命の訪問者 (1997)」黒沢清/監督の作品の中でもトップクラスにエンターテイメント性の高い映画だった

監督:黒沢清 製作国:日本 上映時間:83分 この映画(いやVシネだっけ?)を観た。これは未見だった。「蛇の道」と「蜘蛛の瞳」は観てるが、この辺りのものは陰惨だから観るのを先延ばしにしていた。しかしめっちゃ面白かった。 主人公(哀川翔)の幼少期、…

「FLASH/フラッシュ シーズン1 (2014 - 2015)」 第6話『その名はフラッシュ』 ウェストとシスコの有能さ

原題:The Flash :Season.1 Episode.06 "The Flash is Born"制作:グレッグ・バーランティ 放送時間:43分 [ Story ]体を鉄に変化させられるトニーという新たなメタヒューマンが、フラッシュの前に現れる。彼は子供の頃バリーをいじめていた、いじめっ子だっ…

「デッドプール(2016)」一切リアクションしないという中学生みたいな敵以外は凄く楽しかった

原題:DEADPOOL 監督:ティム・ミラー製作国:アメリカ 上映時間:108分 個人的にはデッドプール本人やデッドプールファンのはしゃぎっぷりがあまり好きでなくデッドプールはそこまで好きなキャラではないんだよね。‥だけど本作は面白かったね!既にデッドプ…

「マン・オン・ワイヤー(2008)」『ザ・ウォーク』よりも友情とアナーキズム要素が多かった。こちらも素晴らしかった!

原題:Man on Wire 監督:ジェームズ・マーシュ 制作国:イギリス 上映時間:95分 昨夜、ロバート・ゼメキスが長編劇映画化した「ザ・ウォーク(2015)」観て、めっちゃくちゃ面白かった。今年の映画で一番良かったかも。最高だった。 1974年(関係ないが俺が…

「ザ・ウォーク(2015)」ロバート・ゼメキス/バック・トゥ・ザ・フューチャーを超えたかもしれない傑作。訪問者とクライマックス最高

原題:The Walk ↑このポスターの構図、ビル(俗世)から出発して誰も着いて来れない天に昇って行ってるように見えてこの映画をめちゃくちゃ表現してるよね 1974年(あ、僕が生まれた年)にワールドトレードセンターで綱渡りしてニューヨークの市民を驚かせた…

「ARROW/アロー シーズン1(2012 - 2013)」第14話~第23話[最終回] とりあえず孤島の回想シーンと第14話と最終回だけは面白かった

原題:ARROW Season.1 制作:グレッグ・バーランティ他 あまり面白くないので全話まとめて感想書こうと思ったけど第14話が、それまでの13話全部合わせたより面白かったので、ここで2つに分けた。このドラマは、アローとしてヒーローデビューしたオリバーが街…

「ARROW/アロー シーズン1 (2012 - 2013)」第1話~第13話 孤島の回想だけ観たい/ついでに「JLU (2004)」

原題:ARROW Season.1 制作:グレッグ・バーランティ他 本作は最初、観るつもりなかった。本作は(特に本作のシーズン1は)アメコミ度が非常に低いという評判だったし時期的にダークナイト影響下にありそうで嫌だなとも思い、アローは観なくていいやと思って…

「FLASH/フラッシュ シーズン1 (2014 - 2015)」 第5話『人間兵器』 ブログをやめろ!やめない!という劣化版ゼイリブみたいな間抜けシーン

原題:The Flash :Season.1 Episode.05 "Plastique" 制作:グレッグ・バーランティ 放送時間:43分 [ Story ]謎の爆弾事件に遭遇したバリーだったが、捜査は何故か軍に引き継がれることに。実は、事件の容疑者の女は軍の人間。触れたものを爆発物に変える力…

「ガールズ&パンツァー 劇場版 (2015)」 戦車とキャラに全く興味ない僕もそれなりに楽しんだ

監督:水島努 製作国:日本 上映時間:120分SNS等でやたら評判良かったのでTVシリーズ全話とアンツィオ戦は一応一気観してた完全にスポコン部活ものという印象で、面白かったし戦車戦がカッコよかった。キャラクター最初の2、3話くらいは、この萌え系キャラ…

「FLASH/フラッシュ シーズン1 (2014 - 2015)」 第4話『キャプテン・コールド』目当てのキャプテンコールドよりゲストキャラが良かった

原題:The Flash :Season.1 Season.1 Episode.04 "Going Rogue" 制作:グレッグ・バーランティ 第1、2話はフラッシュのオリジンだが、あまりに丁寧に進むので「面白いのかな」と不安になったが第3話はやっと話が進んで面白かったのでしばらく観る事にした。…

「FLASH/フラッシュ シーズン1 (2014 - 2015)」 第1話 『誕生』、第2話 『地上最速の男』、第3話『戻れない過去』

原題:The Flash :Season.1 制作:グレッグ・バーランティ 映画はよく観るが、海外ドラマは基本観ない。高校の時「ツインピークス」に物凄くはまってたくらいでそれ以降あまり観てない。「24」も「LOST」も「ヒーローズ」も「ウォーキング・デッド」「ゲーム…

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)」再見/白と黒という色はこの世に存在しない。”お前がどけ”。陛下とジモとスカヨハ最高

原題:Captain America: Civil War 監督:ルッソ兄弟制作:ケヴィン・ファイギ 製作国:アメリカ 上映時間:148分 「シビルウォー」2回目観た。 前に観た時 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)」2組が共闘せずガチで激突。最強の敵。新ヒーロー2…

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)」2組が共闘せずガチで激突。最強の敵。新ヒーロー2人デビュー等が全部成立してる

原題:Captain America: Civil War 監督:ルッソ兄弟制作:ケヴィン・ファイギ 製作国:アメリカ 上映時間:148分 始まってしばらくは、登場人物と画面内の情報が多すぎる!と頭痛くなりそうだったが観てるうちに本作は、キャップ、社長(アイアンマン)、バ…

「ゴールデンカムイ(2014~)」野田サトル/至れり尽くせりの作風だけどキャラの感情だけは言葉少ななのが読者を信頼している感じで好き

何か最近の漫画読みたいと思ってて、本作の名前をよく聞くので読んだらめちゃくちゃ面白かったのでそのまま最新刊(7巻)まで全部買って一気読みした。 日露戦争帰りの主人公・杉元がアイヌ少女アシㇼパさんと知り合い、全部集めると莫大な埋蔵金の有りかが…

「レヴェナント:蘇えりし者(2015)」ちょっとした話をまるで崇高な大作であるかのように誇張して見せてる映画

原題:The Revenant 監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ製作国:アメリカ 上映時間:156分 イニャリトゥの映画は大体観てるが、観ていて凄いのか凄くないのかがイマイチ、ピンと来ない大作っぽい映画ばかり撮る人だなぁと思っていたが、前作バードマンと…

「グランド・マスター(2013)」功夫映画じゃなくてウォン・カーウァイ映画。イップマン映画はもうあるのでチャン・ツィイーだけでよかった

原題:一代宗師 監督:ウォン・カーウァイ 制作:香港 ウォン・カーウァイの映画は90年代に流行ってたので御多分に漏れず「欲望の翼」「恋する惑星」「天使の涙」など喜んで観ていた(それ以降は全然観てなかった)この監督の映画の特徴は、自分が観た範囲だ…

「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生(2016)」2時間以上我慢して観ればカッコいいワンダーウーマンが数分間観れるのが良かった

原題:Batman v Superman: Dawn of Justice監督: ザック・スナイダー 製作国:アメリカ 上映時間:152分 劇場公開数日で、観客動員数が五本の指に入るほど記録的に落ちた本作。ティム・バートン版バットマンからアメコミとかアメコミ原作映画にハマって、MC…

「カンフーハッスル (2004)」チャウ・シンチー/主人公のパワーアップが中国的過ぎて魅力を伝えるのが難しいけど超傑作

原題:功夫 監督主演:チャウ・シンチー 製作国:中国/アメリカ 上映時間:103分 昨夜観た関羽の映画がつまらなかったので、このまま寝たくないなと思って少林サッカーとカンフーハッスルを続けて観始めたら面白すぎて寝不足になった。少林サッカーは序盤と…

「KAN-WOO 関羽/三国志英傑伝 (2011)」ドニー・イェン演ずる小さい関羽が大してアクションもしない千里行

原題:関雲長 監督:フェリックス・チョン 制作国:中国映画 上映時間:109分 最近、唐突に横山光輝三国志を最初から読んでて、今ちょうど関羽の千里行編まで来て死ぬほど面白くて、三国志のドラマ‥はいっぱいあるけどドラマはいっぱい観なくてはいけないの…

「クーデター(2015)」 妻と幼い娘を連れてる時に異国で野蛮なアジア人共に襲われる嫌さ‥

原題:No Escape 監督:ジョン・エリック・ドゥードル シャマラン原案のエレベーターに悪魔が降臨する面白くなかった映画「デビル」や「REC」の三作目(観てない)の監督作。水道の会社に勤めるオーウェン・ウィルソンとその妻子が、東南アジアの架空のタイ…

「ブルー・リベンジ(2013)」動きだしたら止められない復讐の連鎖をどうすればいいかという青い映画

原題:Blue Ruin 監督:ジェレミー・ソルニエ 製作国:アメリカ/フランス 上映時間:91分 「青い破滅」というタイトル通り、徹底的に青い画面作りにこだわっていた登場人物の服や車、建物や家具、灯りや風景に至るまで青い色が画面に映っている新人監督で、…

「007 スペクター(2015)」 前作と違ってバカバカしさをカッコつけで隠さなくなって好印象。ボスキャラがアホで弱すぎてヤバい

原題:SPECTRE 監督:サム・メンデス イギリス+アメリカ ネタバレ有り007シリーズは実のところ、あまり観てなくて全然詳しくない。20歳前後の当時、ちょうど面白いと評判だったゴールデン・アイと、ミシェール・ヨーが活躍してるという理由でトゥモロー・ネ…

「スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013)」 艦隊戦が凄くよかったがカークが助かりすぎる

原題:Star Trek Into Darkness 監督:J・J・エイブラムス スーパー8が嫌いすぎたのでJJ嫌いという事にしていたが、フォースの覚醒が面白すぎたので、もうJJ嫌いではいられなくなったので、スタートレック二作を観返す事にした 「スター・トレック(2009)」…

「スター・トレック(2009)」 キャラの各種面白い死に方がスピルバーグ映画っぽくて面白かった

原題:Star Trek 監督:J・J・エイブラムス JJJJエイブラムスと言えば「Mi:III」がまあまあ面白くて、次に制作した「クローバーフィールド」もまあまあ面白かった。本作「スタートレック」もまあまあ面白かった。ここまでは、まあまあ面白い監督という認識だ…