gock221B

映画その他の感想用ブログ(2015年開設) http://gock.flavors.me/

(ギャング、ヤクザ)

「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ (2015)」いまにみていろイタリア幻人、全滅だ

原題:Lo chiamavano Jeeg Robot 監督:ガブリエーレ・マイネッティ製作国:イタリア 上映時間:119分 何ていうカッコいいタイトルなんだ。こんなにカッコいい邦題はなかなかない。しかもこれ監督自ら付けたタイトル。この、↑上のポスターとか、日本版ポスタ…

「カツシン さみしがりやの天才 (2014-2015)」全2巻/読者自身がおてんとさまになれて最高だったが最終回で一気にテンション下がった

著者:吉本浩二 ↑1巻表紙を見て「何でせっかくの勝新の顔をフィルムで隠してるんだろ?」と思ったら2巻の表紙で「フィルムと仕込み二つの武器を対比させてたんだ」と気付く粋な表紙 手塚の漫画描いてブレイクした漫画家さんが勝新を描いてたの知ってさっそく…

「893(ヤクザ)タクシー (1994)」 黒沢清/やとわれ仕事ゆえのエンタメ性全開さと縛られた中での製作の姿勢がセクシーに思えた

詐欺に引っ掛かり1億円の手形を握られた田中タクシー。猪鹿組の親分は、幼馴染みが経営していたが今は娘の加奈子(森崎めぐみ)とタクシー運転手一人しかいない田中タクシーを救うために組員たち(主人公・豊原功補とか寺島進)を社員として送り込む。ヤクザ…

「龍三と七人の子分たち (2014)」監督:北野武/これが北野映画で一番好きかもしれん

最もたけし本人に夢中だったのは小、中学生~20代前半の頃だったかもしれない。物心ついたら、ひょうきん族とか元気が出るTVとかオールナイトとか戦メリとか歌手活動とかフライデー襲撃とかで完全に毎日がたけしフィーバーだった(たけしの挑戦状も発売日に…