gock221B

映画その他の感想用ブログ(2015年開設) http://gock.flavors.me/

(コメディ)

「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2016)」魅力を説明しにくいがとにかく傑作!

原題:Everybody Wants Some!! 監督:リチャード・リンクレイター製作国:アメリカ 上映時間:117分 この映画、公開された昨年末に「どう良いのかうまく説明できないがとにかく良い!」という評判をちょくちょく聞いてたやつ。観てみると確かにいい。最高と…

「21ジャンプストリート(2012)」「22ジャンプストリート(2014)」フィル&クリス/控えめに言っても最高

フィル・ロード&クリストファー・ミラーのコンビは「くもりときどきミートボール (2009)」「LEGO(R)ムービー (2014)」の監督。どっちも傑作だった(「くもりときどきミートボール」は当時、女の子を誘ったらタイトル聞いて「どんだけ可愛い映画観ようとして…

「教授のおかしな妄想殺人(2015)」ウディ・アレン/最初は可笑しかったが観終る頃には独特の怖さが残った

原題:Irrational Man 監督:ウディ・アレン 製作国:アメリカ 上映時間:98分 ウディ・アレンの映画が始まると、いつも軽快な音楽とともに冒頭で「この男はxx、彼は最近xxである。なぜなら‥」みたいなナレーションが毎回入って何気ない生活が始まったり…

「ドレミファ娘の血は騒ぐ(1985)」黒沢清/洞口依子の可愛らしさと大学のフワフワした感じ

監督:黒沢清 製作国:日本 上映時間:80分 GYAO!でドレミファ娘を配信してたので観た。 gyao.yahoo.co.jp 4月4日まで これはちゃんと観てなかった。黒沢監督は好きなので長編、短編、可能なものは出来る限り観てるが、正直言って本当の本当に心の底から好き…

「ナイスガイズ!(2016)」シェーン・ブラック/2000年以降にデビューした監督の中でこの監督が一番好きかも

原題:The Nice Guys 監督:シェーン・ブラック 製作国:アメリカ 上映時間:116分 この監督は「アイアンマン3(2013)」で知った。アイアンマン3は「MARVELヒーロー映画としては」「アイアンマントリロジー最終作としては」「大河ドラマMCUの一篇としては」‥…

「生きる(1952)」黒澤明/初めて観たが、泣けるとか感動というよりも面白くて活気のある映画って感じだった

監督:黒澤明 上映時間:143分 記事とかで「黒澤明の最高傑作は?」みたいなところでは大抵「七人の侍」か本作が載ってるが、まだ「生きる」観た事なかったので観る事にした。そこまで称賛されてるからには面白い事は間違いないのはわかってたが、如何にもア…

「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」#04『山田孝之 金を集める』1億円おねだりする芦田愛菜/+最終回の追記

監督:山下敦弘、松江哲明 放映時間:31分 前回までのあらすじ#01:山田孝之はカンヌでパルムドールを獲れる映画を作るため山下監督と芦田愛菜と映画作りを始める#02:日本映画大学へ勉強しに行った三人。芦田愛菜ちゃんは鰻が好きじゃない#03:出資を募るた…

「グースバンプス モンスターと秘密の書(2015)」ファミリー映画だったが最後にとんでもない事が起きたぞ

原題:Goosebumps 監督:ロブ・レターマン 製作国:アメリカ 上映時間:104分 これは先週だか先々週くらいに観て正直あまり面白くなかった。‥が、今となっては映画観る事よりもブログを更新したくてたまらないのでこいつで感想書いてみる事にした。この監督…

「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」#03『山田孝之 パイロットフィルムを作る』不安な山田Pと首くくり職人

監督:山下敦弘、松江哲明 放映時間:31分 前回までのあらすじ#01:山田孝之はカンヌでパルムドールを獲りたいので、カンヌに行ける映画を作るため横浜に「合同会社カンヌ」を設立して山下監督を引き入れた。主演俳優は芦田愛菜ちゃん#02:パルムドールを二…

「山田孝之の東京都北区赤羽(2015)」全12話/ヤコペッティ+ツイン・ピークス+西部劇‥の縮小版

監督: 山下敦弘、松江哲明 原案:清野とおる 放映時間:31分 最近始まった「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」が面白かったので、同じラインの前作にあたる 山下敦弘+松江哲明+山田孝之トリオによるこいつも2夜かけて一気観した。「~カンヌ映画祭」は、カンヌ…

「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」#02『山田孝之 カンヌを学ぶ』映画大学の講義がガチで面白かった。芦田愛菜だよ!

監督:山下敦弘、松江哲明 放映時間:31分 前回までのあらすじ#01:カンヌでパルムドールを獲る映画を作るために「合同会社カンヌ」を作り山下監督を引き入れた山田孝之。そして殺人鬼役の主演俳優は何と芦田愛菜ちゃんだった。 #02「山田孝之 カンヌを学ぶ…

「山田孝之のカンヌ映画祭(2017)」#01『山田孝之 カンヌを目指す』山田の慇懃無礼さと翻弄されまくる山下監督

監督:山下敦弘、松江哲明 放映時間:31分 「山田孝之の東京都北区赤羽(2015)」に続くモキュメンタリーっぽいドラマの第二弾。山田孝之が山下監督と共にカンヌ映画祭でパルムドールを獲れる映画製作を行う話。山下監督は本作の監督で劇中劇を撮る監督であっ…

「人魚姫 (2016)」チャウ・シンチー/中盤の子供みたいなデートが凄く良かったが、どの過去作にもあった終盤の爆発力はなかった

原題:美人魚 監督:チャウ・シンチー 製作国:中国/香港 上映時間:94分 ネタバレあり強欲でイケメンの青年実業家リウ。彼はリゾート開発に邪魔な、近隣の海辺にいるイルカなどの邪魔な海洋生物を追い払うために巨大なソナーを設置する(ソナーの近くに海…

「ゾンビーワールドへようこそ(2015)」新鮮さゼロだが何となく観てたがラストで一気に嫌いになった

原題:Scouts Guide to the Zombie Apocalypse 監督:クリストファー・ランドン制作国:アメリカ 上映時間:93分 ※劇場未公開 最初に言っとくと、ラストまでネタバレしてます冴えないボーイスカウト高校生3人組。真面目なリーダーとお調子者とデブ。女の子と…

「ミラクル・ニール!(2015)」全能のサイモン・ペグの決断。映画の登場人物は作中に失敗しない方が良い理由

原題:Absolutely Anything 監督:テリー・ジョーンズ 制作国:イギリス 上映時間:85分サイモン・ペグが全能の力を手にするSFコメディ。監督はモンティ・パイソンのテリー・ジョーンズと同姓同名‥と思ってたら本物だった。あとモンティ・パイソンの現存メン…

「尻に憑かれた男(2007)」中年がメソメソしてもどうしようもないだけという事がよくわかる映画

原題:O Cheiro do Ralo 監督:エイトール・ダリア 制作国:ブラジル 上映時間:101分 文学小説が原作のブラジル映画。映画を観に行くにしろ借りるにしても、自分が知ってる監督とか制作に口出しできる大物俳優主演とかSNSで評判の映画とか見がちだ。確かに…

「マネー・ショート 華麗なる大逆転(2015)」専門用語の会話が解りにくく半泣きで二夜連続で観たら面白かった

原題:Big Short 監督:アダム・マッケイ 制作国:アメリカ 上映時間:130分 サブプライム・ローンの出鱈目な課金システムによって生まれたバブルに浮かれるウォール街、その破綻から起こるリーマンショックを予感した四人の男が暗躍して巨額の富を得る話。…

「処刑人 (1999)」90年代っぽい楽しい映画だった

原題:The Boondock Saints 監督:トロイ・ダフィー 最近、色々忙しかったり10数年の封印を解いてゲームを始めたらはまってしまって、全然映画観てなくてブログ書けませんでした。「Broforce」っていう色んなアクションスター主演映画のキャラをモデルにした…

「893(ヤクザ)タクシー (1994)」 黒沢清/やとわれ仕事ゆえのエンタメ性全開さと縛られた中での製作の姿勢がセクシーに思えた

詐欺に引っ掛かり1億円の手形を握られた田中タクシー。猪鹿組の親分は、幼馴染みが経営していたが今は娘の加奈子(森崎めぐみ)とタクシー運転手一人しかいない田中タクシーを救うために組員たち(主人公・豊原功補とか寺島進)を社員として送り込む。ヤクザ…

「SEXテープ(2014)」つまらなくはないけど過激さやベタを避けてスカしてばかりで盛り上がらなかった

原題:Sex Tape 監督:ジェイク・カスダン 製作国:アメリカ 上映時間:94分 キャメロン・ディアスとジェイソン・シーゲルは仲良し夫婦。大学生の時はあらゆる公共の場でSEXしまくってた彼らだが(ここは5分間くらいの間に10回くらいSEXしてて面白い)時は過…

「ノック・ノック (2015)」イーライ・ロス/賢者タイムになっても相手をちゃんと見ろ!という話だと思った(が、全然違うかもしれない)

原題:Knock Knock 監督:イーライ:ロス 製作国:チリ/アメリカ 上映時間:99分 週末、観たかった映画がいっぱい封切られてたくさん観た。何かそんな気分だった。小出しに感想書いていこう。これは留守番してるキアヌの元に女の子がやってきてキアヌが拷問…

「デッドプール(2016)」一切リアクションしないという中学生みたいな敵以外は凄く楽しかった

原題:DEADPOOL 監督:ティム・ミラー製作国:アメリカ 上映時間:108分 個人的にはデッドプール本人やデッドプールファンのはしゃぎっぷりがあまり好きでなくデッドプールはそこまで好きなキャラではないんだよね。‥だけど本作は面白かったね!既にデッドプ…

「Mr.タスク(2014)」 ケヴィン・スミス/大して面白くないムカデ人間を更に数倍面白くなくした感じの映画だった

原題:TUSK 監督:ケヴィン・スミス アメリカ/カナダ ケヴィン・スミスといえば90年代から映画撮っててその殆どを観てる。どれも面白そうな雰囲気なので一応観るのだが、面白くもつまらなくもない空気の様な同人誌のような身内向けって感じの薄い映画ばかり…

「映画 みんな!エスパーだよ!(2015)」クソつまらなかったが序盤と池田エライザだけは良かっただに

監督:園子温 これはドラマ版を観ていて凄く好きだった(前半まで)。iTunesで観賞ある特別な夜にオナニーしてた童貞と処女がエスパーになり、悪のエスパーと闘う話。しかし実際のところストーリーはどうでもよく、しょうもねえ下ネタを見せるのが目的のもの…

「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(2015)」 赤毛の女の子による座頭市ばりのお天道様理論に救われました

原題:The Peanuts Movie 監督:スティーヴ・マーティノ 原作: チャールズ・M・シュルツ制作国:アメリカ 上映時間:88分 「スヌーピー」は子供の頃、あまり触れてなかった。好きじゃないわけじゃなく内容がシニカルだったり厭世的なので、子供の時「スヌ…

「マイ・インターン (2015)」デニーロのハンカチ論とアンハサの作り笑顔。夫婦問題が勝手に解決する点以外は超面白かった

原題:The Intern 監督:ナンシー・マイヤーズ 制作国:アメリカ 上映時間:121分 「どうせ女子が見る様な映画だろ」と思って興味なかったが、異常に評判良いので一応観とくか‥と観たが、めちゃくちゃ面白かった。ファッションサイトを営む自分が立ち上げた…

「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ(2015)」あらすじだけで泣ける。ドラえもんの良い話っぽい

原題:The Final Girls 監督:トッド・ストラウス=シュルソン製作国:アメリカ 上映時間:91分 女子校生マックス。彼女の母親アマンダは若い頃、過去に事故で亡くなった。アマンダは若い頃、売れない女優で「13日の金曜日」シリーズみたいなスラッシャーホ…

「毛皮のヴィーナス(2013)」 ロマン・ポランスキー/自分も勝手な男なのか、ボロクソに説教されて裸で放り出された気分になった

原題:LA VENUS A LA FOURRURE 監督: ロマン・ポランスキー 製作:フランス 年末に観た。「毛皮を着たヴィーナス」を脚色した演出家がオーディションでロクな女優が見つからずイライラしてるところに、ワンダという粗野な女が遅れてやってきて無理にオーデ…

「キスキス,バンバン-L.A.的殺人事件(2005)」シェーン・ブラック/ダウニーJrの少年みたいな恋愛観に共感した

原題:kiss kiss, bang bang 監督:シェーン・ブラック 制作国:アメリカ 上映時間:103分 この監督の「アイアンマン3」は割と反則な展開が多く最初観た時は「何だよ、これ。ヒーロー映画としてもMCUとしてもどうか」と否定的に思ったが実際のところ、ヒーロ…

「ファンボーイズ (2008)」 ライナスが最後に出した結論に感動

原題:Fanboys 監督:カイル・ニューマン こいつもGYAO!で配信してて乗りかかった舟だからついでに観た。 というかこれDVD持ってるのに何故わざわざGYAO!で観てるのかと思いながら観た。というかピープルvs,もこれも改めて観たが、今SWばっかり観て高まって…

「ムカデ人間3(2015)」 グロよりも語彙が貧相なジジイがデカい声でわめき続けるのが、ただただうるさい

原題:The Human Centipede III (Final Sequence) 監督:トム・シックス ↑このセクシーなポスターは本当にカッコよくて好き。だが、こういうセクシーな女性がムカデ人間になる描写は本編にはない。というか誰かわからないこの女性の身体はマジでカッコいい。…

「マジック・イン・ムーンライト(2014)」ウディ・アレン/せっかくのエマ・ストーン主演作だったがいまいち

原題: Magic in the Moonlight 監督:ウディ・アレン製作国:アメリカ/イギリス 上映時間:98分 主人公はコリン・ファース演じる毒舌家マジシャン、スタンリー。皮肉屋+手品師というウディ・アレン分身キャラ。何故か叔母さんの事が大好きある大富豪の一家…

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014)」 今さら観て面白かった。主人公が明らかにキレすぎた場面の魅力

原題:CHEF 監督:ジョン・ファヴロー 製作国:アメリカ 上映時間:115分 ジャン・ファヴロー演じるシェフが、オーナー(ダスティ・ホフマン)やグルメブロガーとの諍いやTwitterが元でクビになり、元助手だったレグイザモや元妻や息子など色々な人との助け…

「西遊記 ~はじまりのはじまり~(2013)」チャウ・シンチー/物凄く面白かった。主人公に共感はできないが感動させられる

原題:西游 降魔篇 監督:チャウ・シンチー 製作国:中国 上映時間:110分 後の三蔵法師ことヤング玄奘が、女妖怪ハンターと着いたり離れたりしながら、沙悟浄→猪八戒→孫悟空と倒して捕えていく話 チャウ・シンチー監督作は小林サッカー以降のものと、あと食…

「ジゴロ・イン・ニューヨーク(2013)」何にも依存せずSEX大好きなソフィア・ベルガラのキャラが最高だった

原題:Fading Gigolo 監督&主演:ジョン・タトゥーロ製作国:アメリカ 上映時間:90分 珍しく他人(監督主演のジョン・タトゥーロ)の映画に出たウディ・アレンは脚本にも色々アドバイスしたせいか、ウディ・アレンの映画っぽかった。彼の映画と言われて見…

「HOUSE ハウス(1977)」ストーリーや特撮よりも異常なまでの昭和の女子校ガーリー感が最高

監督:大林宣彦 製作国:日本 上映時間:88分 1977年のホラーって何があるかと検索したら、好きなホラーで言うと「八つ墓村」「エクソシスト2」「悪魔の沼」「サスペリア」とかの年か。スプラッターの波が来る前のホラー映画=オカルト映画の時代かな本作のノ…

「帰ってきたMr.ダマー バカMAX!(2014)」20年ぶりに蘇った50過ぎの彼らが子供の服装で若い時同様にハイテンションに暴れまわる様はあまりにもCRAZY完全な狂人

原題:Dumb and Dumber To 監督:ファレリー兄弟 唐突にファレリー兄弟がMr.ダマーの続編を作った。ジム・キャリーは賞狙いでイイ話の映画(前半は楽しいが後半めっちゃ無理やり良い話に突入しようとする)ばかり出るようになった2000年くらいまで大ファンだ…

「ウィークエンド・シャッフル(1982)」 筒井康隆原作のSEX&バイオレンスホームドラマ。大量殺人者は首だけ異界に飛ばされるのが宿命か

完全ネタバレ映画館行ったり映画借りたりすると自分が観たいものしか観れなくて驚きがないなと思って先週GYAO!で映画観た。 rdsig.yahoo.co.jp GYAO!と言えば、昔はクソ画質でしょっちゅう広告が入るクソサイトで行ったら見た事も聞いた事もない駄作ばかり並…

「死霊のはらわた(1981)」サム・ライミ/幼少期に観た思い出と、法事の度に見かける親戚みたいなサムライミ

原題:The Evil Dead 死霊のはらわたのドラマ"Ash vs.Evil Dead"が本国で始まったので、それに向けて久しぶりに一作目を観た。↑上の恐くてデカいポスターが、映画が公開された小学生低学年の頃に通学路に貼ってあって超怖かったので絶対にその方向を見ないよ…

「ゾンビ・ガール(2014)」ジョー・ダンテ/いい歳して未だにこんな事にしか興味がないジョー・ダンテ大好き

原題:Burying the EX 監督:ジョー・ダンテ 製作国:アメリカ 上映時間:90分 そもそもゾンビも「死んだ彼女がゾンビになって蘇る」っていう、こういうコメディももうとにかくゾンビは食傷気味で興味なかったが、ジョー・ダンテ映画が公開されるという事自…

「龍三と七人の子分たち (2014)」監督:北野武/これが北野映画で一番好きかもしれん

最もたけし本人に夢中だったのは小、中学生~20代前半の頃だったかもしれない。物心ついたら、ひょうきん族とか元気が出るTVとかオールナイトとか戦メリとか歌手活動とかフライデー襲撃とかで完全に毎日がたけしフィーバーだった(たけしの挑戦状も発売日に…

「ピクセル(2015)」 80年代によくあったようなタイプのクソつまんない映画

原題:PIXELS 1982年、ゲーセンでゲームの腕を競った少年たち。 当時、NASAはそのゲーム大会の映像を宇宙人への友好の証として打ち上げたが、それを受け取り宣戦布告だと誤解したエイリアン(以下ピクセルズ)はレトロゲームのキャラクター達に変化して襲い…

「ニンフォマニアック Vol.2(2013)」監督:ラース・フォン・トリアー/フィボナッチ数列SEXで異性との因果が断ち切られる!

原題:Nymphomaniac: VOLUME.II ※デンマーク映画 ●前回までのあらすじ。&プロローグgock221b.hatenablog.com性欲と好奇心に突き動かされ不特定多数の男とSEXしまくってきたジョーだったが、ついに唯一愛した男ジェロームと結ばれたが、突然不感症になる。。…

「ニンフォマニアック Vol.1(2013)」監督:ラース・フォン・トリアー/フィボナッチ数列SEXで異性との因果が高まる!

原題:Nymphomaniac: VOLUME.I ※デンマーク映画 ●トリアー映画ラース・フォン・トリアー映画は、20代の時は鬱っぽくて説教臭い印象で、あまり好きじゃなかった。だが「アンチクライスト(2009)」に僕の好きなシャルロット・ゲンズブールが主演して観たら面…

「Dearダニー 君へのうた(2015)」 たとえるなら海外ドラマなどで「あるサブキャラが旅に出て一話分出てこなかった。彼はその間、何をしていたのか?」をスピンオフ映画化したかのような薄味

原題: Danny Collins 何の興味もなかったが、何でもいいから映画観たい‥というか映画館に入りたい気持ちだったので出先で観た。カーズとかラプンツェルの脚本書いた人の初監督作で本当の出来事を元にした話。 ●あらすじ70年代に活躍してて今は新曲全く作っ…

「ブルージャスミン(2013)」ウディ・アレン/ジャスミンが話しかける虚空はどこに繋がっているのか

原題:Blue Jasmine 監督:ウディ・アレン 製作国:アメリカ 上映時間:98分 実のところウディ・アレンは、旧作あまり観てなくて2000年以降の新作しか観てない。そんな にわか状態で言っても説得力ないが、超多作なのに観てつまらなかった事はないというイー…

「アメリカン・ハッスル(2013)」 良作なんだがとっかかりがなくて心の上を上滑りしていった。。

原題:AMERICAN HUSTLEデヴィッド・O・ラッセル監督の「アメリカン・ハッスル」観た。70年代に起きた収賄スキャンダルを基にした話だそうで、詐欺師(クリスチャン・ベール)とその愛人(エイミー・アダムス)が、FBI(ブラッドリー・クーパー)に捕まって汚…