gock221B

映画その他の感想用ブログ(2015年開設) http://gock.flavors.me/

(サスペンス)

「プリズナーズ(2013)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/これを観てブレードランナー2049が凄く楽しみになった

原題: Prisoners 監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ製作国: アメリカ 上映時間: 153分 今年になるまでこの監督知らなかったが「ブレードランナー 2049」の監督なので2049公開までに監督作観とこうとボチボチ観始めた。これで四作目。あと2作くらい観てないのあると…

「ガール・オン・ザ・トレイン(2016)」もう乗る必要のない前乗ってた電車から降りられない女性のミステリー

原題:The Girl on the Train 監督:テイト・テイラー 製作国:アメリカ 上映時間:113分 エミリー・ブラント主演で「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」の監督が撮った、ベストセラーになったミステリー小説を映画化したもの。原作は読んでない Storyレイチ…

「スプリット(2017)」M・ナイト・シャマラン/前半とヒロインとオチは良かったが今後の楽しみのためにキャラを弄んでる感じが嫌

原題:Split 監督&制作&脚本: M・ナイト・シャマラン製作国:アメリカ 上映時間:117分 ネタバレあり感想本作の日本公開は遅れてしまったので、シャマラン本人がツイートで本作の大ネタバレを言ってしまい、何だか観に行く気なくしてたがやっぱ観とこうと…

「IT/イット(1990)」最後のペニーワイズはイマイチだったが幼い頃の回想と現在の対比とラストシーンが良かった

原題:IT 監督:トミー・リー・ウォーレス 放映時間:188分 ※TVドラマ スティーブン・キングの「IT/イット」は、発売された高校生の時に読み、勿論面白い事は面白かった(キングは文体自体が面白いので恐らく味噌汁の作り方を書いてるだけでも面白くなると…

「ボーダーライン(2015)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/巨大な暴力を目の前にした時の妙な無力感と快感を感じる傑作

原題:Sicario 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 製作国:アメリカ 上映時間:121分 もうじきハードSF「メッセージ」、そして秋に「ブレードランナー 2049」が公開されるヴィルヌーヴ監督の、去年話題になってた映画。どうでもいいけど監督のフルネームかっこいい…

「姿なき脅迫(1978)」ジョン・カーペンター/サイコパス知能犯に見せかけた単なる荒いオッサンの犯行だったとはな‥

原題:Someone's Watching Me!<TVM> 監督:ジョン・カーペンター制作国:アメリカ 上映時間:99分 旧邦題:「狙われた密室の女」 これは興味なかったが、ファンなら観てないやつも一応全部観とこうと思って、すげー昔に人に貰って10年くらい寝かしてたこれ…

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)」今回は疑似家族ロードームービー風アクション風味で楽しかった

原題:Jack Reacher: Never Go Back 監督:エドワード・ズウィック製作国:アメリカ 上映時間:118分 リー・チャイルドのベストセラー小説「ジャック・リーチャー」シリーズ18作目が原作ちなみに前作「アウトロー(2012)」は、シリーズ9作目が原作らしい。こ…

「破獄(2017)」看守と囚人どちらが本当に囚われているのか。中こそ外、外こそ中

監督:深川栄洋 放映日 2017/04/12 放映時間:138分 録画してたこれを観たら思いのほか面白かった。原作小説とか昔作られたドラマは全然観てない。一言でいうとアメリカとの大戦中、歴史のうねりの中の日本。各地の刑務所で、看守部長・浦田進(ビートたけし)…

「ミッドナイト・スペシャル(2016)」監督の強い意思は感じたが本作の象徴してるものが全くピンと来なかった

原題:Midnight Special 監督:ジェフ・ニコルズ制作:アメリカ/ギリシャ 上映時間:112分 ※日本劇場未公開 この一ヶ月間、映画は殆ど観ずに積んでた音楽を聴いたりゲームしてたので更新できなかった。なんか去年面白い面白いと噂を聞いてたSF映画。監督は…

「グリーンルーム(2015)」イェルチン君R.I.P。犬とダクトテープと腕ひしぎ逆十字固めには魔法がかかっている

原題:Green Room 監督:ジェレミー・ソルニエ 製作国:アメリカ 上映時間:95分 ↑このポスターめちゃくちゃカッコいいな 昨年、第9回したまちコメディ映画祭で町山智浩氏と水道橋博士氏が、若くして不慮の事故で亡くなって間もないアントン・イェルチン氏を…

「複製された男(2013)」ドゥニ・ヴィルヌーヴ/凄いのか凄くないのか判別が困難な映画

原題:Enemy 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 制作国:カナダ/スペイン 上映時間:90分 この監督は去年公開された「ボーダーライン」が評判良くて(まだ観てない)今年公開される新しいブレードランナーの監督。あと「メッセージ」もこの人か。。結構前からいる…

「シンクロニシティ(2015)」ブレードランナーっぽい雰囲気のバック・トゥ・ザ・フューチャーもしくはシュタゲ

原題:Synchronicity 監督:ジェイコブ・ジェントリー 製作国:アメリカ 再生時間:101分 BGMはヴァンゲリス風のシンセサイザー流れまくりスモーク炊きまくりタバコ吸いまくりという80年代回顧趣味のSF映画。主人公は前髪の量が多いジャケット着たギョロ目系…

「ザ・コンサルタント(2016)」映画全編が、殺人会計士である主人公のキャラ紹介かつ面白いという変わった映画だった

原題:The Accountant 監督:ギャヴィン・オコナー 制作国:アメリカ 上映時間:128分 ここ数年、年に一本はあるアクションスターではない既に成功しているスターが殺人マシーンを演じる系映画‥「イコライザー(2014)」とか「ジョン・ウィック(2014)」とかと…

「ネオン・デーモン(2016)」エル・ファニングと美しい画は良かったが物凄くカンヌで賞を獲りたさそうすぎる映画

原題:The Neon Demon 監督: ニコラス・ウィンディング・レフン製作国:アメリカ/フランス/デンマーク 上映時間:118分 これはエル・ファニングが出ずっぱりの、カッコいいポスター群の映画として認識していた http://www.impawards.com/2016/neon_demon.…

「ルーム(2015)」やっぱりジャックの世界が広がっていく様が感動。したとはいえ特に感想が全く浮かばない

原題:Room 監督: レニー・アブラハムソン 製作国:アイルランド/カナダ 男に誘拐されて7年間ひとつの部屋(小屋)に監禁されている女性ジョイと、その間に生まれて部屋の中しか知らない5歳の息子ジャック。母子は、部屋からの脱出を計画し実行する。。 と…

「ダークハウス(2015)」悪魔の強さ=人間が連帯できないところ┃ジェームズ・ワン制作ホラー映画10本総括

原題:Demonic 監督:ウィル・キャノン 制作国:アメリカ/イギリス 上映時間:83分 ジェームズ・ワンが制作に関係したオカルトホラー映画を色々観てきたが、まだ観てないのがあったので観た。DVDスルー作品。詳しい概要はよくわからないが「ライト/オフ」み…

「ドント・ブリーズ(2016)」目空きと違う世界に生きる殺人盲人老人。善悪や攻守が巧みに入れ替わる/はらわたリメイクは本当に駄作?

原題:Don't Breathe 監督:フェデ・アルバレス 制作国:アメリカ 上映時間:88分 今日は一日休みだったので、これ観てローグワン観てって感じの映画の日だった。どちらも楽しかったです。ローグワン感想は明日upするとして本作は、この夏アメリカで大ヒット…

「ロスト・バケーション(2016)」ライアン・レイノルズの嫁さんがビキニ一丁で鮫と一騎打ち

原題:The Sallows 監督:ジャウマ・コレット=セラ 制作国:アメリカ 上映時間:86分 「グリーンランタン」を始めとして出る映画が妙にコケる事で有名だったが「デッドプール」で遂にヒットしたライアン・レイノルズの嫁さんブレイク・ライヴリー主演のサメ…

「クリーピー 偽りの隣人(2016)」黒沢清/大変な怪作だが毒気にあてられすぎて好きになれなかった

監督:黒沢清 制作国:日本 上映時間:130分 これ、大変な怪作なんだけど中盤くらいから観終わってから数日くらいイライラが止まらなかったんですよね。だから観に行って帰っても感想書かなかった。というか正直よくわからなかったんですよね。それで普通だ…

「ハロウィン(1978)」ジョン・カーペンター/初めて観たけど、クラシックだが堅い創り確かな味わいで楽しめました

原題:Halloween 監督:ジョン・カーペンター 制作国:アメリカ 上映時間:90分 ハロウィンは、配偶者や恋人に自然な流れでコスプレさせやすいイベントだが残念ながら独身で彼女もいないし、ジョン・カーペンター大好きと言いつつ本作を観てなかったので観る…

「10 クローバーフィールド・レーン(2016)」シャマラン映画から面白さとハッタリを抜いてアイアンマンを足した感じ

原題:10 Cloverfield Lane 監督:ダン・トラクテンバーグ 制作国:アメリカ 上映時間:103分 J・J・エイブラムスが製作したモキュメンタリー「クローバーフィールド/HAKAISHA(2008)」と同じ世界観の、やはりJJが製作した映画。主演はメアリー・エリザベス…

「ヘイトフル・エイト(2015)」クエンティン・タランティーノ/価値観を揺らされる感じと一切先が読めないという映画の2大快感要素があった

原題:The Hateful Eight 監督:クエンティン・タランティーノ製作国:アメリカ 上映時間:168分 公開時に興奮していつものようにクソ長い感想書いたが保存に失敗してインターネットの狭間の虚空に消えて心が折れたがDVDで再見したのでまた書いた。そんな感…

「ザ・ボーイ ~人形少年の館~(2016)」予想を裏切ってくる凄く良いホラーだった

原題:The Boy 監督:ウィリアム・ブレント・ベル 製作国:アメリカ 上映時間:97分 これ観たの先月だけど面白かったから一応感想書いとこう。この主人公は「ウォーキング・デッド」で有名になった女優らしい。ウォーキングデッド観てないので知らないけどた…

「復讐 運命の訪問者 (1997)」黒沢清/監督の作品の中でもトップクラスにエンターテイメント性の高い映画だった

監督:黒沢清 製作国:日本 上映時間:83分 この映画(いやVシネだっけ?)を観た。これは未見だった。「蛇の道」と「蜘蛛の瞳」は観てるが、この辺りのものは陰惨だから観るのを先延ばしにしていた。しかしめっちゃ面白かった。 主人公(哀川翔)の幼少期、…

「シチズンフォー スノーデンの暴露 (2014)」 どんなスパイ映画よりも怖いし面白かった。リアルロールシャッハか?

原題:Citizenfour 監督:ローラ・ポイトラス 製作国:アメリカ/ドイツ 上映時間:114分 スノーデン事件の渦中に立ち会い、その舞台裏の一部始終をリアルタイムでカメラに収めた衝撃のドキュメンタリー。第87回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作。 …

「エクス・マキナ(2015)」本編や主人公のエヴァよりキョウコが気になって仕方なかった

原題:Ex Machina 監督: アレックス・ガーランド 制作国:イギリス 上映時間:108分 凄く好きな「ジャッジ・ドレッド (2012)」とか「28日後‥」「28週後...」とかを制作したり脚本書いてた人の監督デビュー作。検索エンジンソフトで働く主人公の青年は社内で…

「ノック・ノック (2015)」イーライ・ロス/賢者タイムになっても相手をちゃんと見ろ!という話だと思った(が、全然違うかもしれない)

原題:Knock Knock 監督:イーライ:ロス 製作国:チリ/アメリカ 上映時間:99分 週末、観たかった映画がいっぱい封切られてたくさん観た。何かそんな気分だった。小出しに感想書いていこう。これは留守番してるキアヌの元に女の子がやってきてキアヌが拷問…

「ブリッジ・オブ・スパイ(2015)」スティーブン・スピルバーグ/傑作。善悪を見極めたいアメリカンヒーロー俳優は何で皆曖昧な表情になるのか

原題:Bridge of Spies 監督:スティーヴン・スピルバーグ 製作国:アメリカ 上映時間:142分 子供時代が80年代だったので、御多分に漏れずインディ・ジョーンズシリーズを始めとしてスピルバーグが撮ったり彼が制作するスピルバーグ映画で大盛り上がりして…

「COP CAR/コップ・カー (2015)」ケビン・ベーコンは思いのほか出番短かったが素晴らしい内容とラスト

原題:Cop Car 監督:ジョン・ワッツ 製作国:アメリカ 上映時間:88分 ケビン・ベーコン主演で、悪いケビン・ベーコンが子供を追いかけまわすと聞いたらそれはもう観るしかない。この監督はあの凄く面白くなかった「クラウン(2014)」の監督だが、本作は予…

「追撃者(2014)」日本昔ばなしみたいなストーリーの中でマイケル・ダグラスがイケメンをいじめる

原題:Beyond the Reach 監督: ジャン=バティスト・レオネッティ製作国:アメリカ 上映時間:91分 思えばマイケル・ダグラスは大体いつも金持ちのキチガイを演じていた。正直このオッサンの全盛期‥80~90年代の時はこの人嫌いだった。とにかくバブルな香り…

「ヴィジット(2015)」M・ナイト・シャマラン/面白かったがPCカメラが壊される描写が無ければ更に良かった

原題:The Visit 監督:M・ナイト・シャマラン 製作国:アメリカ 上映時間:94分 シャマランは天才なのかアホなのかという話題は2000年代、映画ファンの間でよくかわされた。おかしなインド人シャマラン氏は面白いのかどうかよくわからない映画「翼のない天…

「クーデター(2015)」 妻と幼い娘を連れてる時に異国で野蛮なアジア人共に襲われる嫌さ‥

原題:No Escape 監督:ジョン・エリック・ドゥードル シャマラン原案のエレベーターに悪魔が降臨する面白くなかった映画「デビル」や「REC」の三作目(観てない)の監督作。水道の会社に勤めるオーウェン・ウィルソンとその妻子が、東南アジアの架空のタイ…

「ブルー・リベンジ(2013)」動きだしたら止められない復讐の連鎖をどうすればいいかという青い映画

原題:Blue Ruin 監督:ジェレミー・ソルニエ 製作国:アメリカ/フランス 上映時間:91分 「青い破滅」というタイトル通り、徹底的に青い画面作りにこだわっていた登場人物の服や車、建物や家具、灯りや風景に至るまで青い色が画面に映っている新人監督で、…

「007 スペクター(2015)」 前作と違ってバカバカしさをカッコつけで隠さなくなって好印象。ボスキャラがアホで弱すぎてヤバい

原題:SPECTRE 監督:サム・メンデス イギリス+アメリカ ネタバレ有り007シリーズは実のところ、あまり観てなくて全然詳しくない。20歳前後の当時、ちょうど面白いと評判だったゴールデン・アイと、ミシェール・ヨーが活躍してるという理由でトゥモロー・ネ…

「キスキス,バンバン-L.A.的殺人事件(2005)」シェーン・ブラック/ダウニーJrの少年みたいな恋愛観に共感した

原題:kiss kiss, bang bang 監督:シェーン・ブラック 制作国:アメリカ 上映時間:103分 この監督の「アイアンマン3」は割と反則な展開が多く最初観た時は「何だよ、これ。ヒーロー映画としてもMCUとしてもどうか」と否定的に思ったが実際のところ、ヒーロ…

「リアル鬼ごっこ(2015)」デスゲーム、夢オチ、仮想現実、セカイ系‥と話がつまらなくなる要素を大量に入れて、その通りクソつまらなくなったクソの寄せ鍋みたいな映画

園子温の映画はどれも個人的に、冒頭から中盤くらいまで面白いが終盤急につまらなくなって終わるものが多いイメージ(世間では人気なので個人的に、と付け加えたい)どれも、そこら辺の邦画よりずっと面白いにも関わらず好きな映画が一本もない。 ━ ━ ━女性…

「リミットレス(2011)」 ドラえもんの道具で暴走するのび太くんみたいな前半までは楽しかった。映画作ってる人は別に天才じゃないから主人公が天才になっても行動は馬鹿のまま

原題:Limitless ブラッドリー・クーパー演じる作家志望の無職イケメン。そんな感じだから女にも逃げられ凹んでして歩いてると、昔の彼女の弟にバッタリ会う。薬剤会社で働いているという彼に、脳の使われていない領域をフル活用できる凄い新薬の錠剤を貰っ…

「コールド・バレット 凍てついた七月(2014)」監督:ジム・ミックル/悪者に奇襲をかけ対話もなしに皆殺しにするのが最高なジョー・R・ランズデール原作映画

原題:Cold in July アメリカ+フランス映画 ランズデールは90年代~2000年代の最初の頃に(エルモア・レナードと共に)よく読んでた寺田克也の表紙に釣られてハップとレナードシリーズや本作の原作などを読み、面白かったので、他社からも出たやつも殆ど読ん…

「ジョン・ウィック (2014)」奇妙なゼロ距離射撃祭りを経て後半、凄く奇妙な映画に変化していった

原題:John Wick 監督:チャド・スタエルスキ 共同監督:デヴィッド・リーチ製作国:アメリカ/カナダ/中国 上映時間:101分 「元殺し屋のキアヌ・リーブスが、チンピラに飼ってる子犬を殺されて復讐する映画」と聞いてて「つまりキアヌのイコライザーか」…

「13の選択(2014)」闘争本能が呼び起こされた主人公が、しょうもないデスゲーム映画リメイクの枠を超えて活躍する

原題:13 SINS 監督:ダニエル・スタム タイ映画「レベル・サーティーン(2006)」のリメイクらしい。誠実そうでおとなしい主人公、善人故に不当に解雇されてしまう。美人で優しい妊娠中の黒人の妻。レイシストの老いた父、知的障碍者の弟など抱えてる職がなけ…

「ピエロがお前を嘲笑う(2014)」 ハッカー集団のチーム男子サスペンス青春ドイツ映画

原題:Who Am I - Kein System ist sicher 監督:バラン・ボー・オダー ※ドイツ映画ドイツ映画なので当然、監督も俳優も知らずに観たら面白かった。ドイツ映画観たの「素粒子」以来だから超々久しぶり。殆ど観る機会ないしな。 ●あらすじ 警察に出頭したハッ…

「イコライザー(2014)」デンゼル・ワシントンが本当に強すぎる!都会限定ならランボーより強いかもしれん

原題:The Equalizer 監督:アントワーン・フークア製作国:アメリカ 上映時間:132分 これはすごく面白かった。あらすじは クロエ・モレッツをぶった敵の組織に対して怒ったデンゼル・ワシントンが、彼らを皆殺し‥どころか根絶やしにする。 これだけ。デン…

「ババドック 暗闇の魔物(2014)」 女性監督によるシングルマザーが育児ノイローゼになる真面目なホラー映画

原題:The Babadook 監督:ジェニファー・ケント製作国:オーストラリア 上映時間:94分 ※日本劇場未公開 一時間半くらいのオーストラリア製の日本劇場未公開ホラー映画。このオーストラリア映画の監督を調べたら、長編はこれだけであとは短編とドラマだけと…

「NY心霊捜査官(2014)」警察官&エクソシストvs.軍人の肉体に憑依した霊的にも物理的にも強い悪霊!悪魔祓いシーンの魅力

原題:Deliver Us from Evil 監督:スコット・デリクソン 製作国:アメリカ 上映時間:118分 ホラーなのに「CSI:科学捜査班」みたいな邦題で凄く面白そうだと思ったら原作の手記の邦題に似せてるようだ。「NY」と「捜査官」という現実的すぎる言葉の間に「…

「ザ・イースト(2013)」 おとぎ話のように善と悪しかいなければ話は単純なのに。。と思わされるエコテロリズム映画

原題:The East監督はWiki見たところザル・バトマングリというゲイのイラン系フランス人らしい。サンダンス系の映画を二本撮っている。 民間警備会社で働いている元FBIの女性捜査官ジェーンが、身分を偽って環境保護団体「ザ・イースト」に侵入捜査するとい…

「猿の惑星:新世紀<ライジング>(2014)」 反乱までの一時間ちょいのクソつまらなさが本当に苦行。コバが一人で物語を作って回してくれた後半はよかった

原題:RISE OF THE PLANET OF THE APESなんか感想を殆どタイトルに書いてしまってるのでSNSに流しても誰も読みに来ないライブドアニュースみたいなブログなんじゃないかという気もするが、まあ本作はそういう感じでした。 ●本当に前半が辛い!というか前日譚…

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015)」クリストファー・マッカリー/トム氏は凄い

原題:Mission: Impossible - Rogue Nation 面白かった。「アウトロー(2012)」の監督らしいがアウトローは観てない。 シリーズの印象は、そこそこ楽しめるが観た翌日には、その内容がミッション指令文章みたいに頭の中からすっかり消去されてしまうという…

「ナイトクローラー(2014)」ダン・ギルロイ/サイコパス無双映画の新しい傑作

原題:Nightcrawler 監督:ダン・ギルロイ 製作国:アメリカ 上映時間:118分 この、ポスターの真顔が凄すぎるジェイク・ギレンホール主演映画が気になってたので観た。 「落下の王国」や「ボーンレガシー」などの脚本、観て爆笑した珍作「リアル・スティー…

「ある優しき殺人者の記録(2015)」次元を超えても何ともない頑丈なビデオカメラ

監督:白石晃士 製作国:日本/韓国 上映時間:86分子供の頃、事故で死んだ幼馴染の少女を蘇らせるために、神のお告げによるミッションをこなすために人を殺しまくってきた主人公の韓国人青年サンジュンを、韓国人女性レポーター(「息もできない」に出てたM…

「アメリカン・ハッスル(2013)」 良作なんだがとっかかりがなくて心の上を上滑りしていった。。

原題:AMERICAN HUSTLEデヴィッド・O・ラッセル監督の「アメリカン・ハッスル」観た。70年代に起きた収賄スキャンダルを基にした話だそうで、詐欺師(クリスチャン・ベール)とその愛人(エイミー・アダムス)が、FBI(ブラッドリー・クーパー)に捕まって汚…