gock221B

映画その他の感想用ブログ(2015年開設) http://gock.flavors.me/

「Dearダニー 君へのうた(2015)」 たとえるなら海外ドラマなどで「あるサブキャラが旅に出て一話分出てこなかった。彼はその間、何をしていたのか?」をスピンオフ映画化したかのような薄味

f:id:gock221B:20150905032311j:plain
原題: Danny Collins

何の興味もなかったが、何でもいいから映画観たい‥というか映画館に入りたい気持ちだったので出先で観た。
カーズとかラプンツェルの脚本書いた人の初監督作で本当の出来事を元にした話

●あらすじ
70年代に活躍してて今は新曲全く作ってないが、懐メロ歌手的な感じで活躍して億万長者のアル・パチーノ演じる老ロックシンガー。
親友兼マネージャーが、70年代にジョン・レノンが彼に出したが届かなかった手紙をGETして、それを読んだアル・パチーノは今までのドラッグやSEXまみれの生活を改めて何かいい事をしようと、昔乱交したグルーピーとの間に産まれたが会った事のない息子に会いに行く話。

たまにある、初老になった大御所俳優演じる金持ち人生やり直し系映画。
アル・パチーノのキャラは、まるっきりトニー・スタークと似ている。
おちゃらけて本心を隠すプレイボーイ系セレブは大抵こういうキャラになるんだろう。
突然、一般人には無理な高すぎる買い物をしてくれるという、こち亀の中川みたいなギャグを久々に観た。
好感が持てるキャラが他人のために金を使いまくるシーンは気持ちいいな。
そういえば新スーパーガールのメリッサ・ブノワがホテルの受付バイトの女子大生役で出てて可愛かった。いま一番可愛いわ

映画は、特にダメなところもなく、凄く感動するわけでも特別クールな描写があるわけでもなく、、最後まで飽きずに観れたが特に何も書くことがない。。
観ている時は、性格のいい登場人物達が幸せになってくれと思って観てるわけたが、大した波もなくスンナリ幸せになられたら「よかったね」と意外に特にこれといって来るものがない。
どちらかというと殺伐とした映画ばっか観てるから始まってしばらくはヤサシミを感じて ほっこりしてたが、登場人物が全員、善人揃いだったせいか本当にこれといって何もなく‥感想が浮かばない。。
老婦人が好きそうな映画だ。田舎の祖母に勧めるならこの映画、という感じだった。

喩えるなら海外ドラマで「アル・パチーノ演じる脇役キャラが一カ月間出てこなかった。彼はその間、何をしていたのか?」を映画化したかのような特に良くも悪くもない映画。
友人や知り合いや職場の人間の中に一人はいる、優しくて何の問題もないが一緒に会話するくらいなら雲でも見ていた方がまだ波乱がある‥といった感じの善人というか。
たぶん監督は凄く優しい人なんだろうが。。


●良くないところ
それにしてもジョン・レノンから手紙が来たというのは確かに凄いが、フォークシンガーである実在の人物の話を描くわけではなく、エピソードだけ貰って丸っきり違う派手なロックシンガー親父にしてしまうのも何だかなという気はする。
そして、この実話を映画にしようというのはいささか主観的すぎるような気もする。

また古くからのババアのファンを、ろくでもなさの象徴みたいにしてたのはどうか。。かと言って素晴らしいわけでもないが、あのババアたちは何十年も支えてくれたファンだろう?
数十年ぶりに書いた新曲を唄わずに、ババアの要望に負けて懐メロを唄ってしまった事を、凄く残念な事のように描いていたが、それはそんなに悪い事か?
俺も高校生の時、デヴィッドボウイのライブに行ったら名曲を一曲もやらなかったので心底ガッカリしたぞ。

そもそも新曲を披露するために小さいクラブを借りたんだろ?
ファンに懐メロを数曲披露した後で「数十年ぶりに書いたんだ」と言って新曲歌えばよかったんじゃないの?何で一か十かみたいな感じなの?
確かにババアは発展性がないかもしれないが、話せばわかってくれるだろ。
主人公は物凄く饒舌なキャラなのに、何故ここだけ高倉健的に不器用になる?
この辺は、ストーリーが円滑に行き過ぎてるのでセオリーとして無理矢理、主人公を失敗させた感じでテンション下がったわ。
しかも新曲は最後までやらないという。。アネット・ベニングだけにでも披露するとかエンディングをその曲にするとかすればいいんじゃないの?


アル・パチーノとかアネット・ベニングとかジェニファー・ガーナーとか‥役者が異常に豪華で、彼らは達人なのでただ歩いたり喋ってるだけで場が持つ、だから観れていただけかもしれない(逆に言うと同じメンツで桃太郎や金太郎とかを映画化してもそれなりに観れてしまうのかもしれない)。
何か、最初はdisりたかったわけではないのだが、ただdisるよりも酷い感想になってしまった気もするが、別につまらない映画ではなかった。

そういう感じでした。

www.youtube.com

広告を非表示にする