読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gock221B

映画その他の感想用ブログ(since 2015) http://gock.flavors.me/

「ノア 約束の舟(2014)」 妊娠した娘に『孫なんか要らんし女が産まれたらブチ殺す!』とか言う胸糞の悪い主人公ノアだけはガチ

(ドラマ) (SF) サイコウォーリアー 〈アメリカ〉 【映画】

f:id:gock221B:20151010112817j:plain
原題:NOAH 監督:ダーレン・アロノフスキー

旧約聖書の話は興味ないわと長年敬遠しがちだったが、今年リドリー・スコットだから観た「エクソダス 神と王」が面白かったので、ついでに本作も観た。
ダーレン・アロノフスキー映画は自分の中で、どれも面白いが飛び道具的な面白さなものが多く、未だに本当に凄い監督なのか飛ぶ道具監督なのかわかりかねるイメージ。
一番感動したのは「レスラー」だが、「レスラー」公開初日に帰宅したら何十年も脳天をマットに叩き続けられていたのを子供の頃から観ていた三沢光晴が死んだので、ラストシーンでダイブしたミッキー・ロークが三沢にモーフィングしてそのまま死んだかのような嫌な観賞の思い出になった
ちなみに旧約聖書は読んでないので原作と比べてどう違うとかは知らない


ノア一家と蛮族たち
ラッセル・クロウ演じるノアの家族はアベルの子孫(正義)
ノア一家以外の全ての人類はカインの子孫(悪)
 ‥という現代の価値基準では飲み込み難い善悪二元論の構図で話は進む。
カインの子孫‥つまりノア家族以外の全人類はどう悪いのかというと、、
はっきり言って常時、北斗の拳のヒャッハー状態。
他人を見つけたら意味なく集団で駆け寄ってブッ殺す!
夜になると、全員が女を輪姦しまくってたり、動物を投げ飛ばしまくったり生で噛みちぎってブッ殺しまくってる。そしてそれを毎晩続けている。
邪悪な人類とかいう段階を通り越して、完全なるキチガイが常にMAXの発狂状態を発揮してる感じ。数日も経たないうちに全滅してもおかしくない。
この蛮族達は夜になったら殺しやレイプを楽しんでいるが一日中こんな盛り上がってらんないだろう。昼間は何してるんだ?農作業とか日向ぼっこする姿が思い浮かばないな。。

これじゃ、ノアが彼らを舟に乗せず見殺しにするのも無理ないな‥と思わされる。
中盤で彼らは岩石堕天使に撲殺されたり浄化の洪水で流されて王以外全員死ぬ。
洪水が起きた時、なかなか流れないクソの様に岩山にへばりついた蛮族共が濁流に飲まれて死ぬ映像は、トラビスやロールシャッハの様に「いつか雨が降ってこの世のクソを洗い流してくれるだろう‥」という気分になれて気持ちよかった


岩石堕天使
本作では魔法のような超常現象(一瞬で森が生まれたり)が起きたり、岩石で出来た魔人が出てくる。
様々な奇跡を、現実で起こりうる現象として描いた「エクソダス 神と王」を観た後に本作を観たせいか凄く古臭い映画に思える。
ちなみに、この岩石魔人の正体は堕天使だ。
神から見放された彼らは天から地に落とされ岩石魔人になる。
この時の映像は、宇宙空間から成層圏を通って地球に落ちる。
エヴァの使徒っぽい(いや、エヴァの使徒が聖書っぽいのか)
堕天の様子は、地上からの視点で空から天使が落ちてくる方がよかったのでは?
この映像だと、天国は他の惑星って感じに見えるぞ。天使は宇宙人か?
岩石堕天使は何故かノアに従い、箱舟作りを手伝う
理由はよくわからない、たぶんアベルの子孫だからか?
ちなみに巨大な箱舟は1分くらいで完成するから多分こいつらが全部作った。
岩石堕天使達は、ノアの箱舟を奪おうと襲来してきた蛮族達を撲殺しまくる。
岩石堕天使は小さいモビルスーツくらいデカいし不死身なので全くハラハラしない。
頑張って蛮族達を虐殺しまくった堕天使は突然、岩が取れて光の天使に戻って昇天した!
どうやらノアを助けて蛮族をたくさん惨殺したら神に赦されて天界に帰れるらしい。
きっと男=ポイント1、ババア=ポイント2とか得点が決まっているのかな?
聖なるアベルの子孫を助けて、邪悪なカインの子孫をブチ殺す事が聖なる行為って事か?ついていけない思想だな。
原作でもこういう話なのかどうか知らないが、アメリカ人があそこまで凶暴なのもわかる気がした。
しかも旧約聖書に馴染みがないので当然の様に奇跡が次々と起こる様が可笑しい。


ノアの方舟出航!と共にノア発狂!
ノアの箱舟は完成。乗り込んだ動物たちは不思議な薬草の力でエデンに着くまで眠る
この辺までは、カインの子孫達が野蛮すぎるために舟に乗せない様に闘うノアに共感できなくもなかった。
ノアにはジェニファー・コネリー演じる妻がいる。相変わらず美人。
長男にはエマ・ワトソン演じる美少女の恋人(ノアが序盤で拾って義理の娘にした)がいるが、次男と三男は独り身だ。このままではエデンに着いても子孫が増えない。エマ・ワトソンはノアに「次男と三男にも妻を!」と訴えるがノアは却下。なんでだよ!
エデンに辿り着いたとしても他の女が一切いないので、母ジェニファー・コネリー以外の血の繋がってない女はエマ・ワトソン。。しかも人妻。しかも義理の姉。ルックスはエマ・ワトソンなので多分60歳くらいまでずっと美人だろうし魅力がありすぎる。これではエマ・ワトソンの取りあいになってしまうぞ?
聖なる血筋だからそんな事しないにしても、次男と三男は数十年間、毎日エマ・ワトソンでだけシコる羽目になってしまう(他に女が居なくなるのだからネタもない)。それを回避するにはヤギとでもFUCKするしかない。
しかしノアは、そんな事にはならないと思っている。
この映画自体が「聖なるカインの末裔だからそんな事にはならない」という前提で話が進んでいる。もうこの時点で、宗教団体が作った訳のわからん戒律に着いていけないのと同じく本作に着いていけない
ノアは家族以外の人間を決して舟に乗せようとしない。
穢れた血を入れるとまた邪悪な者が産まれるという事なんだろう。
しかしそんなノアが最も邪悪なんだよな。。


ノア、大暴れ
我慢できない次男は町に降りて自力で恋人をゲット。偉いぞ!
さすがにエマ・ワトソンみたいに美少女ではないが若くて健康だし充分だろう。
しかし敵に追われて舟に向かって走ってる時に彼女は罠に脚が挟まってしまう。
敵が100m先まで追ってきている!そのピンチにノアが助けに来る。助かった!
非力な次男は「罠を外して、彼女を助けて!」と言う。
しかしノアは彼女を見殺しにしてしまう。少女は何十人もの軍勢に踏み潰される。画面には映らないがグシャグシャになって死んだのは間違いない。酷すぎる。。
ノアのアホは、充分、彼女を助ける事が出来ただろうが!
ヒーロー性の高いラッセル・クロウ演じる世界的英雄ノア、ピンチの時に駆け付けた事でヒーロー性が更に倍、こんな罠なんかヒョイと外すまでもなく、ラッセル・クロウの顔のアップになってカメラが引いたら既に罠が自然と外れていてもおかしくないレベルのヒーローレベルがあったのに。完全なる見殺しスタイル。
このシーンで、ノアのヒーロー性は完全に消えた。
出航してから「おかしいな、この主人公がどうしてもヒーローに見えない」と思って観てたんだが、どうやらキチガイだったことがわかるという貴重な体験だった。
次男は当然、恋人を見殺しにしたノアを永遠に恨み続ける事になる


ノアだけはカス
俺はてっきり、ノアはエデンに着いた後、アベルの子孫の血が濃い人間を増やそうとしてるんだとずっと思って観てたが、どうやらそうではないらしい事がわかってくる。
「人類は穢れてるから一掃されるべきで、我々はそれを見届ける最後の人類」と、ヒトという種をここで終わりにするつもりらしい。
完全なるキチGUY。なるほど、だから次男の恋人を見殺しにしたのか。
ノアからしてみれば、あの少女は穢れた血を持ったビッチってわけだ。という事は多分、エマ・ワトソンの事も内心そんな風に見下してるんだろうな。
俺から言わせれば一番カスなのはお前だぞ?
そして子供を作れない身体だった長男の妻(エマ・ワトソン)は、出航前にノアの祖父(アンソニー・ホプキンス)の元を訪れ、その奇跡パワーによって不妊が完治!(何でこんな奇跡が起こせるのかはサッパリわからん)とりあえずよかったね
喜ぶエマ・ワトソンはダッシュで夫を押し倒して青姦中出しSEXして妊娠する!
奇跡に喜んだノア家族は止せばいいのにノアに懐妊を報告。ノアは喜ぶどころか
「神の啓示に外れてるから孫なんかいらん!男ならまだしも産まれたのが女だったら俺がこの手でブチ殺す!」とか言いだす。
こいつキチガイかよ!
お前が老衰で死ぬ時は美しい妻と子供たち四人に囲まれて死ぬだろうからいいが、次男と三男は孤独に死んでいくんだぞ。このままでは次男と三男がヤギとFUCKする未来になるだろうが。
日本の漫画やアニメのボスでよくいる「地球をダメにしてるから人類は滅びるべき。全員殺して自分も死ぬ」系の悪役が嫌いなのだが、ノアも同レベルの害悪だな
何故嫌いかというと、そういう意見も一つの意見として主張するだけなら自由だが、その意見を他人と一切すり合わせる事無く問答無用で自分の世界に他人を突き合わせる、というのは邪悪以外のなにものでもない。
それなら、私利私欲のために暴虐を働くカインの王の方がマシなレベルだ(カインの王も悪人とはいえ自分の家族だけには優しいだろうし)
長男夫婦は、小さな船で脱出しようとするが、ノアはその船を燃やしてしまう。
はぁ~!?何こいつ!?イライラするわ~
見つかるかどうかもわからないエデンを探して笹舟みたいな舟で不安な船出を試みる‥そんな長男夫婦の勇気と希望さえも、神の啓示がどうたらのたわ言で踏みにじるノア
誰だよ!こいつを救世主だとか言ったの!殺したい!いや、殺しても大して嫌がらなそうだから一番嫌がりそうな事を‥たとえば孫娘をころしてやるとか?‥だめだ!こいつ自身が孫娘を殺そうとしてるんだった~キチガイは無敵奴~
すぐキレる俳優ラッセル・クロウキチガイ頑固親父を演じているため、憎たらしさも倍。一刻も早く殺した方がいい
ジェニファー・コネリーもラビリンスやフェノミナでは頑張ってたし、ハーマイオニーも魔法が使える。あとは少年が三人もいるから充分ノアをブッ殺せるだろ


ノアは早く死ねよ!
カインの子孫である悪しき王も、船にこっそり乗り込んでいた。
次男は恋人を見殺しにした父ノアのキチガイぶりに疑念を抱き、王を助けていたのだ
悪人だがノアよりマシ。
そうだ、こいつにノアを殺させた後こいつも殺して海に捨てればいいじゃん。
そうこうしてるうちにエマ・ワトソンが出産。本来ならおめでたいところだが残念な事に女の子だった。ノアに見つかったら殺されてしまう!(一体どういう話なんだよこれは‥)
長男は、娘を殺されてなるものかとノアを殺そうとする。いいぞ!殺せ!
次男はナイフを握りしめ様子を伺っている。二段構えか、応援してるぞ
長男は自分がノアを殺したいカイン王に突き飛ばされて失神した。
味方同士で何やってんの!
ノアを刺そうとしてたはずの次男だが父のピンチを見て気が変わったのかカイン王を刺してしまう。何やってるんだこいつ、馬鹿かよ。
感情を処理できん人間はゴミだと言ったはずだが‥
ノア復活ッ!ノア復活ッ!
ついに人類の敵である、キチガイのノアが復活してしまった。。
三人も武器を持った男がいたのに。
三人力を合わせたらノアを殺せたかもしれないのに。みんなで力を合わせないとさぁ
恐ろしい形相で刃物を持ってやってくるノアに、ジェニファー・コネリーは涙目で「産まれたのは男の子だったわ‥やめて!」と嘘をつくがノアは騙せない。
ダメだ、カインの末裔は性格が良すぎて誰も嘘をついたり反抗する事ができない。
復活した、悪を超えた真の邪悪ノアはエマ・ワトソンと赤ちゃんを追い詰め、産まれたばかりの双子の赤ちゃんをナイフで刺殺しようとナイフを振り上げる。
しかし、いざ可愛い赤ちゃんを見たら心変わりしたのか
‥やっぱりダメだぁ
!殺せなぁい!愛だぁ!!」とか言いながら赤ちゃんにKISS!
は?
赤ちゃんを殺さなかったのはよかったが、これはこれでムカつくな
最初から赤ちゃんを殺そうとすな!
赤ちゃんにナイフを向けて数秒間、葛藤してた事だけで許せんわ。
ノア家族は、何か「ノア父さんが認めてくれてよかったね」みたいなムードになる。はぁ最悪だ。今からでもいいからエマ・ワトソンがノアを殺せよ!
ノアは神の声を聞いてるからなんだろうが、こいつ主観的すぎるだろ。
こんなムカつくキャラ久々に観た。
全然罰されないしさぁ、スッキリしないわ。。
しかもノアを断罪する者が一向に出て来ないのでストレスがたまりまくる
ちなみに、この、長男以外の息子たちに嫁がいないという展開はオリジナルらしい
‥と、いう事は、この終盤の嫁や孫がらみの無茶苦茶なドタバタがアロノフスキー監督が見せたかった事? 一体この映画をどう思わせたかったのかがサッパリわからない。それともキリスト教信者ならピンとくるのか?


SNS死ぬ死ぬ詐欺してるメンヘラみたいなノア
舟はエデンに着き、しばらくダラダラして終わる。
ノアは自分の行いを反省して、家族が住んでる場所のすぐ近くにある洞窟に引きこもっている。反省してるなら早く死ねよ!
自殺できないんなら誰にも見つからない僻地に行って農作物だけを時々こっそりと家族に届け続けろ(もしくは自殺しろ)
何を、家族の隣で引きこもってるんだ。。
こいつは自分の落ち度を顧みず、ただ他人に優しくして欲しいだけで、SNSに毎日ポエムみたいな文章書いたり無為なSEXや自傷したり、構ってもらうために自殺すると言ってみたりSNSアカウント消して後日すぐ復活させるメンヘラと同レベル。
案の定、エマ・ワトソンが気を使ってノアの機嫌を取ってノアは出てきて、家族は幸せに暮らしました。。的なラストで、ノアが殺されないので胸糞悪くなった。
俺の理想では、引きこもって完全に改心した状態のノアを、次男とエマ・ワトソンが惨殺する事だったが叶わずに残念だった。
最後に獣の肉を食った三男が家出したから、数年後戻って来た三男が老いたノアを殺害する「ノア2」でも想像するしかない。
しかし久々に出会ったな、こんなムカつくキャラクター。
そもそも人の歴史は延々と殺戮の歴史だったので、ノアの考えは完全に間違っていたって事ですよね。しかし本作のノアにそれを言ったら「穢れた血のエマ・ワトソンを娘にするんじゃなかった。孫娘も殺しておけばよかった」とか言いかねないな
どうにもならんわ

ストーリーは嫌いだが映像は壮大で完成度は高い。主人公ノアが憎たらしすぎるが、ここまでムカつくと逆に面白い映画だと言えなくもない。ムカつきすぎてたまに笑いが漏れてしまう(もし映画館で観てたら笑いを我慢してたと思う)
ノアのカスっぷりだけはガチ

そんな感じでした 

www.youtube.com

ノア 約束の舟 [Blu-ray]

ノア 約束の舟 [Blu-ray]

 

 

 

広告を非表示にする