gock221B

映画その他の感想用ブログ

「FLASH/フラッシュ シーズン1 (2015)」第17話『トリックスター』 このマーク・ハミルの登場回面白すぎる!⚡

f:id:gock221B:20181007154306p:plain
原題:The Flash :Season.1 Episode.17 "Tricksters"

 

DCの「ARROW アロー」から始まったTVシリーズのユニバース、アローバースは面白く、特に「フラッシュ」「スーパーガール」などはシーズン2くらいまでは観てるが、ドラマの感想まで書いてたらキリがないので基本的にはドラマの感想は書いてない。
「フラッシュ」はだいたい面白いがマーク・ハミルが演じる初代トリックスターが登場したこの回が面白すぎたので、この回だけ感想書くことにした。

 

 

Story: EPISODE 17 「トリックスター (Tricksters)」
f:id:gock221B:20181007170150j:plain
トリックスターと呼ばれる模倣殺人犯がセントラル・シティで次々と爆弾事件を起こす。
フラッシュ/バリー・アレンジョー・ウェスト刑事トリックスターを捕えるため、数々の犯罪の首謀者であり20年間服役中の元祖トリックスターことジェームズ・ジェシーマーク・ハミル)に話を聞きに行くが――

 

 

f:id:gock221B:20170725144550p:plain
昔この街で「トリックスター」と名乗る犯罪者ジェームズ・ジェシーが暴れていた。トリックスターは現在、無期懲役で特別独房に囚われている。
そして今、新たに2人目のトリックスターを名乗る若い犯罪者が登場し、爆弾で街を危険に陥れる。バリーとジョー刑事は刑務所に赴き、二代目トリックスターを捕まえるためのヒントが聞けるのではないかと初代トリックスタージェームズ・ジェシーを訪ねた。
初代トリックスターを演じるのは、主に「スター・ウォーズ」のルーク・スカイウォーカー、またアニメやゲームの「バットマン」のジョーカーの声優を数十年間演じ続けているマーク・ハミル(僕の中ではジョーカーと言えばジャック・ニコルソンヒース・レジャージャレッド・レトよりもハミル‥と日本語吹き替えの青野武)。日本語吹き替えは石丸博也(存命ならば青野武だったに違いない)
ハミル90年代のドラマ版「フラッシュ」でもハミルは、トリックスターを演じていた。その彼が、本作でも「昔、トリックスターだった」という男を演じるという演出。そして昔、フラッシュを演じていた俳優は本作で、冤罪で囚われたバリーの父親役を演じている。
f:id:gock221B:20160824223155j:plain
ジェームズ・ジェシーだけ特別な同房に囚われてる理由は「心理分析医を会話だけで自殺させてしまった」せいらしい。
まるでレクター博士のような、これでもかというレジェンド・ヴィラン待遇。
DC的に見れば、ハミルは初代トリックスターであるだけでなく、ジョーカーでもあるわけで、本作のトリックスターは、トリックスターっていうよりも態度や存在感がほぼジョーカー。恐らく制作陣も「ジョーカーみたいにやってください」と言ってそう。

f:id:gock221B:20181007161941j:plain
最初は尊大な態度でろくに話も聞いてなかったジェームズ・ジェシーだが、二代目トリックスター自分の隠し倉庫から持ち出した初代トリックスターの武器やコスチュームなどで暴れている事を知ると激怒。
この「レジェンド犯罪者が、自分の模倣犯に過剰に反応して獄中でブチギレるシーン」を見ると異常に盛り上がるのは何故だろう。
このパターンは、警察が犯罪心理学を教えてもらいに来る事も含めて「羊たちの沈黙」のレクター博士が流行らせたのかな。
トリックスターは「俺こそがトリックスターだ!こんなガキは偽物だ!」と檻の中でブチギレる。最高や
マーク・ハミルは全編、目を剥いたりサイコなスマイルを浮かべたりと、全体的にマンガっぽい大袈裟なサイコ演技。
こういうマンガっぽいサイコ演技はハマる人とハマらない人とがいる。
邦画でも若手イケメン俳優が濫造されてるデスゲーム系映画で、よくこういったサイコキャラを演じることがある「さあゲームの始まりです!」と言ったり「ヒャハハハー!」と笑ったりと定型化されていて、観てるこっちが顔真っ赤にさせられるが、マーク・ハミルのサイコ演技は自然で凄くいい。カートゥーンから抜け出したかのような巧みの技だ。
ジャッキー・チェンや兜甲児などの正義イメージの強い石丸博也氏がサイコ悪役を吹き替えてるのも珍しいしカッコよかった。
年取って悪役を演じる事が少なくなったベテラン声優が急に悪役やったらカッコいいよね(ちびまる子ちゃんの父ヒロシの人が吹き替えた「カンフーハッスル」の火雲邪神とか)
二代目トリックスターはフラッシュや警察を欺き、バリーの父を人質にして初代トリックスタージェームズ・ジェシーを脱獄させる。
f:id:gock221B:20181007170218j:plain
新旧トリックスターは最初からグルだった。
初代トリックスターが二代目を操って仕組んだ、脱獄するための策だったのだ。
二代目トリックスターは初代に憧れているフォロワー犯罪者だった。
見た目通りアホだし、今後、再登場するかどうかも怪しい。
二代目は初代に「アンタと一緒に悪い事ができるなんて夢みたいです!」と目を輝かせる。
初代もまんざらでもない様子。
俺の好きな「レジェンド犯罪者vs.若手模倣犯」の構図は崩れてしまったが、この「若手ヴィランが初代ヴィランに憧れて教えを乞う」展開も同じように好きなので問題なし。
自分に自信がない二代目トリックスター
「何で俺なんかを弟子にしてくれたんですか?」と初代に尋ねる。
すると初代のジェームズ・ジェシー
f:id:gock221B:20160824224737g:plain
と答える(知らない人に説明するとハミルが演じたルークがダースベイダーに言われた有名すぎる台詞)
ベタだがマーク・ハミルにしか言えないジョークだ。
製作者も出演者も全員これがやりたくて仕方なかったんだろうな。

 

f:id:gock221B:20181007163028j:plain
ここでフラッシュ親子vs.トリックスター親子という展開になる。
そして双方の父は昔のフラッシュのドラマで宿敵同士だったという構図。
トリックスター親子を捕らえに来たフラッシュはトリック爆弾を付けられる。
トリックスター「『スピード』って映画を観た事あるか?!お前はあの映画のバスだ!超スピードで走り続けないとその爆弾が‥ボン!!爆発するぞ!HAHAHAHAHA!」
めちゃくちゃハイテンションで楽しそう。こちらまで楽しくなってくる。
トリックスターの台詞の邪魔にならないように、横からスッ‥とスイッチを入れる二代目トリックスターが可愛い
トリックスター「あらら!二代目トリックスターがスイッチ入れちゃった!トリックスターちゃんが爆弾のスイッチ入れちゃったよ?!死のゲームが始まっちゃったよ~!」
超高速移動能力を持つフラッシュだが、身体などの耐久力は普通の人間と変わらない。爆弾が爆発すれば普通に死んでしまう。仕方なく超音速で走り始めるフラッシュ。
今週めちゃくちゃ面白いな。
超音速で走り続けるフラッシュに、ラボのウェルズ博士から通信が入る。
ウェルズ曰く「空気の振動と同じ周波数になって高速で物質にぶつかる事によって物質透過‥壁抜けが出来るはずだ」と。壁抜けして腕のトリック爆弾を外せと言うのだ。
新必殺技伝授イベントだ。
しかもウェルズの教えは「空気を感じろ‥スピードフォースに‥身を委ねるんだ‥」って感じの、おそらくマーク・ハミルがゲストだからジェダイっぽい教え方してくるし盛り上がる。
初めて挑戦する物質透過だったが、フラッシュは物質透過を成功させて無事トリック爆弾を外す事ができ、新旧トリックスターはお縄についた。

 

f:id:gock221B:20181007155852j:plain
そんな感じで、いつも面白いが今週はめちゃくちゃ面白かった。
あまりに面白くて、なんか15分くらいで終わったように感じた。
もっとマーク・ハミル見たい。シーズン通してのヴィランだったらいいのに‥。
そして、このマーク・ハミルトリックスター登場回は、このドラマが始まる前から「マーク・ハミルトリックスター回やるぞ~」と企画されてたらしい。
フラッシュ親子 vs.トリックスター師弟コンビ。
旧ドラマ版のフラッシュvs.トリックスター
フラッシュが新しい必殺技を会得してトリックスターを破る‥など盛りだくさんで、それらが混然一体となり乱反射、屈折を繰り返し凄く楽しかった。
ちなみにマーク・ハミルによるトリックスターはシーズン2にも3にも出てくる。どうやら1シーズンに一話の割合で契約してるみたい。

 


そんな感じでした
⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡⚡

warnerbros.co.jp

www.imdb.com

www.youtube.com

f:id:gock221B:20160824224520g:plain

#sidebar { font-size: 14px; }