gock221B

映画その他の感想用ブログ

2015年の日本公開映画の観たかったやつを今頃やっと全部観たからベスト10決めた

f:id:gock221B:20171027102551p:plain
01:「スター・ウォーズ ep7 / フォースの覚醒(2015)」  
02:「マッドマックス 怒りのデス・ロード (2015)」
03:「インサイド・ヘッド (2015)」
04:「アナベル 死霊館の人形 (2014)」 
05:
「ナイトクローラー (2014)」ダン・ギルロイ 
06:「ヴィヴィアン・マイヤーを探して (2013)」
07:
「ゼロの未来 (2013)」テリー・ギリアム 
08
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015)」
09:「アントマン (2015)」ペイトン・リード 
10「キングスマン (2014)」マシュー・ヴォーン 

 

2016年も後半に入った今日この頃だが、2015年の観たかった映画を観たので
今頃ベスト10決めた。太字タイトルは当該記事へのリンクしといた

10位以下の、このブログに感想記事がある映画は以下の感じ(好きな順)

「ストレイト・アウタ・コンプトン (2015)」 「クリード チャンプを継ぐ男 (2015)」 「ゾンビ・ガール (2014)」 「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン (2015)」  「アメリカン・スナイパー (2014)」 「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE (2015)」  「フォックス・キャッチャー (2014)」 「岸辺の旅 (2015)」 「ジョン・ウィック (2014)」 「マイ・インターン (2015)」 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました (2014)」 「グリーン・インフェルノ (2015)」 「エクソダス:神と王 (2014)」 「クーデター (2015)」 「ジュラシック・ワールド (2015)」「ヴィジット (2015)」 「カリフォルニア・ダウン (2015)」 「マジック・イン・ムーンライト (2014)」 「ブルー・リベンジ (2013)」 「龍三と七人の子分たち (2015)」 「ピエロがお前を嘲笑う (2014)」 「超コワすぎ! FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪 (2015)」「超コワすぎ! FILE-01 恐怖降臨!コックリさん (2015)」 「チャッピー (2015)」 「百日紅 ~Miss HOKUSAI~ (2015)」 「Dearダニー 君へのうた (2015)」 「トゥモローランド (2015)」

 

イマイチだったもの
「ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015)」「帰ってきたMr.ダマー バカMAX!(2014)」 「007 スペクター (2015)」 「劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス (2014)」 「映画 ビリギャル (2015)」 「ファンタスティック・フォー (2015)」  「リアル鬼ごっこ (2015)」

 

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ 

 

スターウォーズ / フォースの覚醒」
「フォースの覚醒」は、楽しいけど異常に感動してそれが残った。
一作目‥EP4をなぞってファンが好きそうな要素をたくさん入れたファンサービスっぽい内容で、悪い言い方をすればディズニーの新たなサービスにSWが乗っただけとも言えるがそれでも好きだった。
そもそもSWに対して大して思い入れがないので素直に「SWの新しいのが始まった!」と思えたり初日に観たのでネタバレ0状態だったのも良かった。
主人公の新キャラ3人が予告編では魅力的に見えなくて「観てる間に『主役をソロにゆずれ』と思ったら嫌だな」と思ってたけどいざ観たら、ちゃんと新キャラのほうが魅力的なのが本作の一番の魅力だった。
あと弱い敵カイロ・レンのキャラもめちゃくちゃ良かった。
何も出来ず消えたファズマはEP8で活躍してもこのまま消えてもどちらでもおいしいので安定感ある
どう考えても「マッドマックス 怒りのデスロード」の方が明らかに名作で、ストーリー、アクション、作り方、現実世界に与える影響等‥どれをとってもマッドマックスの方が絶対に上なんだけど「フォースの覚醒」の方を1位にしたくなる何かがある。
思うにフォースの覚醒は初日に観たが、マッドマックスは公開して一ヶ月とかかなり遅れて行ったからかもしれない。ネットで熱狂的なファンが狂ったように盛り上がっている様が、飲み会に遅れていくと興奮しすぎて凄い酔ってる奴を見てひいた時の気分を思い出すからかもしれない。


ワースト
一番クソだったワーストは何だろう‥
ファンタスティック・フォー」と「リアル鬼ごっこ」のどっちかかな?
とりあえずワースト監督賞は2本もクソをひり出した園子温に決定だな。
クソ度で言えば「F4」よりも「リアル鬼ごっこ」の方が嫌いだ。
「F4」も序盤だけは普通だったし。
が「リアル鬼ごっこ」は記録に残したくない笑えないタイプのクソなので、ここはポップで話題にしやすいクソである「ファンタスティック・フォー」が2015年のクソに決定。
他のクソ映画だと、こういう感じの笑顔にはなれなかった。
今思い出したけどこの年のクソといえば「進撃の巨人」の事を忘れてた。
本当なら「進撃の巨人」をワーストにしたいが、借りて観たけど途中で恥ずかしくなって観るのやめてしまったし、だから感想も書いてないし選べない。
やはりファンタスティック・フォーに決定

そんな感じでした

gock221b.hatenablog.com

f:id:gock221B:20171018161707g:plain

広告を非表示にする
#sidebar { font-size: 14px; }