gock221B

映画その他の感想用ブログ

「悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 (2013)」2とは別の世界線での1作目の続編。珍作だが割と好き

f:id:gock221B:20161101045308j:plain
原題:Texas Chainsaw 3D 監督:ジョン・ラッセンホップ
制作国:アメリカ 上映時間:94分

3D上映込みで作った本作は劇場公開時は
「飛び出す 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013)」というタイトルだった。
勿論そんなのどかな内容ではないので一見ふざけた邦題にも見えがちだが、これはなんか有名シリーズ悪いけをお祭り状態にして盛り上げようとする気概を感じたので好きです(ふざけた邦題じゃないと感じた根拠は上手く文章化出来ないので具体的な説明は不可能。まあどうでもいいわ)
何か‥凄くのどかな邦題。テキサスの爽やかな風が吹いた。
レザーフェイス一家と一緒に原っぱでバーベキューをしている俺のサロペットに、ちびっ子や犬猫や小鳥がまとわりついてきて「じゃれるなじゃれるなwうまく焼けないだろ~」とか言ってる光景が頭に浮かぶ
このシリーズはどれもそれなりに楽しいが、基本的には一作目の展開を趣向を変えて繰り返してるものが多いイメージ。本作も放置してたが最近好きなアレクサンドラ・ダダリオが主演だと知って観たが意外と面白かった。全7作の中でも上位に入る面白さ。
1>>2≧本作>>その他 という感じ


これは一作目の後、2とは別の世界線の続編らしい。
冒頭、超高画質のいけにえ一作目の回想から始まるので盛り上がった。
チェーンソー大虐殺を起こしたことが知れ渡り、逮捕しようとした黒人警官の静止を無視したテキサス荒くれ自警団の一斉射撃で全員あっさり死ぬ。
1のキャラ達せっかく久々に出たのにあっさり全滅?
ブラックジャックが「殺すために助けたのではないっ!」と怒りそうな展開。
せめて親父役のビル・モーズリィは生かしておけば、今後も出せたのに。
焼死体映しちゃったからもうダメだな。

生き残った一家の赤ん坊は自警団員の夫婦が拾って育てる事にしたようだ。
それにしても、いくら殺人一家とは言え、この自警団員むちゃくちゃする。
黒人警官も常識人面をしながらも見逃すんだから似たようなもんだ。テキサスは恐い。

20年後、赤ちゃんだったヘザー(アレクサンドラ・ダダリオ)に成長した。
彼女はワンピースの女キャラみたいな凄いプロポーション
本当の祖母からの手紙で土地と屋敷を相続することになり家を飛び出し、Wデートを兼ねてアホの友達三人とテキサスに向かう。
死んだ祖母の家は大邸宅だった。この祖母は一作目のヒロイン、故マリリン・バーンズ。
ちなみに冒頭20年前の黒人警官は警察署長になっており、殺人一家を皆殺しにした自警団リーダーは嫌な感じの町長になっていた。

途中で拾ったヒッチハイカーと仲間の男子一人もレザーフェイスにブッ殺される。イェー
何も知らないヘザーが台所に行くとレザーフェイスが獲物の指を切っていた。クッキン
この、ヘザーがキッチンに行くとレザーフェイスが普通に料理してるところに鉢合わせて可愛いヘザーが呆然とする‥というシーンは、めちゃくちゃいい!興奮した

f:id:gock221B:20151121121714g:plain
f:id:gock221B:20151122212913g:plain
衝撃的な場面じゃなくて普通の生活スペースにポツン‥とレザーフェイスが何かしてるというカットはめちゃくちゃいい。かわいいし。
一作目でもモンスター然とした姿も怖かったが、それよりも彼が窓際でぽつんと立っていたりオロオロする様子でもって観る人を怖がらせた。
それは、彼が完全なモンスターなら「怖いことは怖いけど現実で自分が出会うことはない」と思えるけど、それらの人間的描写によって「あ、こいつはバケモンじゃなくて只のキチガイなのか‥」と思わせ、それによって自分達が住むこの現世にもこいつが居ると思わせられて怖くなるのかもしれない。
この辺は超常的な存在であるジェイソンやフレディには出来ない彼固有の魅力。
今回は赤いシャツでオシャレだが返り血が映えないからやっぱ白シャツにすべきだった


ここからヘザーとレザーフェイスの追いかけっこが始まる。
ヘザーの彼氏の黒人青年や仲間のビッチもあっさりやられて全滅。ペースが早い。
しかしヘザーの彼氏はアレクサンドラ・ダダリオと付き合ってるというのに仲間のどうでもいいビッチとSEXするとはバカだな。。だから死んだんだな。
途中、カーニバルに紛れ込んで暴れたりして楽しい。
ちなみに俺は2Dで観てたからアレだけど3D用に作っただけあってチェーンソーが、こちらに突きだされたり投げられてくるシーンが多い。お祭りだ
f:id:gock221B:20151121121323g:plain

ヘザーは警察署にひとまず避難。レザーフェイスを追っていた警官が一人、屋敷に潜入。
一作目の20年後って事は90年代半ばのはずなのに、スマホ使ってるのは何故だ?
f:id:gock221B:20151121121454j:plain
瘴気漂うテキサスは時空がねじれてるのかもしれん。。

ここで仲間のビッチが死ぬが、この死に方めっちゃよかった。警官も勿論やられる。
新しくこしらえたレザーマスクを顔に縫い付けるレザーフェイス。この顔に縫い付けるというのは、凄く気合が入りそうでいい。f:id:gock221B:20151121124117g:plain

 

警察署でヘザーは資料を読んで自分の本当の家族である殺人一家が、あの嫌な感じの町長と自警団に殺された真実を知る。そしてレザーフェイスは自分の従兄弟だった
f:id:gock221B:20151121122047j:plain
ヘザーはこの町への憤りを覚え逃亡。なんとレザーフェイスに協力する事にした。
町長一味はヘザーの出自を知り、亡き者にするため追跡。
何か急に話が変わってきたな。

ヘザーは記事を読んで、今は亡き自分の本当の家族に肩入れし町長を憎み始めるんだけどさ
しかし、ヘザーは今までの人生で普通の女の子として青春を謳歌してきたわけでしょ。
つまり映画を観ている我々と同じような普通の一般市民なわけです。
そしたら急に恋人や友達が皆殺しにされて自分自身も殺されそうになって、そんな事をしてきたキチガイレザーフェイスに肩入れできるか?
記事を読んで殺人一家に同情したようだけど、別に「本当は良いことをしていた一家」とかじゃなくて、ただのキチガイ食人族の連続殺人者一家だからね。
説明がつかないので「ヘザーにはキチガイ殺人者の血が流れていて、それが追いかけっこと記事で蘇って頭がおかしくなった」という事にしておこう。そう思わないと話がつながらない

そして覚醒したヘザーはレザーフェイス共闘し町長を追い詰める。
f:id:gock221B:20151121121604j:plain
顔つきもマーダーフェイスに。
この町長は別世界の「テキサスチェーンソー」シリーズで、リー・アーメイが演じたキチガイ権力者がレザーフェイスより目立ってたから作られたキャラなのかな?
町長は一度動きだしたら滅ぼすまで止まらないというトビー・フーパー的マシーンにミンチにされ即死。いい死に方!
f:id:gock221B:20151121124926g:plain
ちなみに黒人署長は全てを見届けていて、町長はカスなので見殺しにする。
町長がカスとは言っても、それはレザーフェイス一家にとってはの事で、町長は「許されざる者」のジーン・ハックマンみたいに町のために正義は行ってたんだよね。
そして黒人署長はヘザー&レザーフェイスを見逃して、クールに去る。。
というか無実の人を何十人も殺したキチガイレザーフェイスを‥、そして目の前でカスとはいえ一般市民である町長を殺した彼を見逃すってどういうこと?
こいつ、現代の警察官のくせにいつも無惨な私刑を見て見ぬふりするな。
こいつが一番の元凶な気がしてきた。
そんな感じでオチに行って終わる。
後半の展開はちょっとどうかと思わなくもないが、まあ面白いことは面白かった。

次回作は、レザーフェイスの少年時代を描く「レザーフェイス(2016)」だという。
この3Dと同じ制作会社だから多分同じ世界線だろう(レザーフェイス→一作目→本作)

続編は楽しみだが、しかし‥レザーフェイス少年時代なんて観たいか?
何回も書いた気がするけど前日譚って苦手だ。だが観て面白ければそれでいいけども
※追記:音沙汰ないので企画が流れたと思ってたら予告編が公開された(2017.07.18)
このページの「悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 (2013)」の制作会社によるもので監督は「座敷女」の人。
www.youtube.com

当然オリジナルの悪いけの前日譚。
精神病院を抜け出したレザーフェイスと狂った一家が合流する話らしい


そんな感じでした。

www.imdb.com

www.youtube.com

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版 [Blu-ray]
 
悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 [Blu-ray]
 

 

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(字幕版)

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(字幕版)

  • トビー・フーバー
  • ホラー
  • ¥2000
悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(日本語吹替版)

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(日本語吹替版)

  • トビー・フーバー
  • ホラー
  • ¥2000

 f:id:gock221B:20151121130739g:plain

広告を非表示にする
#sidebar { font-size: 14px; }