gock221B

映画やドラマの感想ブログ 😺🐱 殆どのページはネタバレ含んだ感想になってますので注意 😺 短い感想はFilmarksに https://filmarks.com/users/gock221b おしずかに‥〈Since.2015〉

(コメディ)

『ボーはおそれている』(2023)/楽しい場面も多くあるがメンヘラ主人公の夢みたいな主観描写が全編3時間続くのは正直しんどい。2時間でいいだろ……と個人的な好みじゃなくても監督にはまだ好きなように暴れて欲しい気持ちも共に我に有り👨🏻‍🦳

原題:Beau Is Afraid 監督&脚本&制作&原作:アリ・アスター 製作:ラース・クヌーセン 音楽:ボビー・クーリック 撮影:パヴェウ・ポゴジェルスキ 編集:ルシアン・ジョンストン 製作&配給会社:A24 製作会社:スクエア・ペグ 製作国:アメリカ 上映時…

『ベイビーわるきゅーれ 2ベイビー』(2023)/殺すべき敵を、観てる時間と共に本当に応援したくなる愛すべきキャラクターに仕立てていくのが本当に上手くて感動した👦🏼👩🏻

監督&脚本:阪元裕吾 撮影:伊集守忠 編集:遊佐和寿 製作:角田陸、後藤剛 製作総指揮:鈴木祐介 音楽:SUPA LOVE 主題歌:新しい学校のリーダーズ『じゃないんだよ』(2023) 上映時間:101分 製作国:日本 シリーズ:『ベイビーわるきゅーれ』シリーズ第2…

『戦慄怪奇ワールド コワすぎ!』(2023)/シリーズの集大成で既視感ある描写やキャラの数々。そして男の有害性に対峙する工藤に不思議な感動があり、このシリーズはもうこれで終わりでいいかも🏏

監督&脚本&撮影&音響効果&出演:白石晃士 プロデューサー:三上真弘、田坂公章 製作:吉原豊 編集:宮崎歩 配給:アルバトロス・フィルム 制作:日本 上映時間:78分 公開日:2023年9月8日 シリーズ:コワすぎ!シリーズ第10作目 白石晃士監督の人気シリ…

『ハロウィン・キラー!』(2023)/現代の女子高生が殺人鬼を倒すため80年代にタイムスリップしたら2022年の価値観が80年代の高校生には「真面目すぎてオバサンみたいな事ばかり言う変な子」だと笑われてしまうスラッシュメタホラー青春コメディ!👧🏼🔪

原題:Totally Killer 監督:ナーナチカ・カーン 脚本:デヴィッド・マタロン、サーシャ・パール=レイヴァー、ジェン・ダンジェロ 製作ジェイソン・ブラムほか 配信サービス:Amazon Prime ビデオ 製作国:アメリカ 配信時間:105分 先月一回もアマプラでな…

『スコット・ピルグリム テイクス・オフ』(2023)/旧作を踏まえて現代に照らし合わせてブラッシュアップしたアニメ版。僕にとっては前半4話が傑作🎸

原題:Scott Pilgrim Takes Off 脚本&エグゼクティブプロデューサー&原作:ブライアン・リー・オマリー『スコット・ピルグリム』シリーズ(2004-2010) 監督:アベル・ゴンゴラ 脚本:ベンデビッド・グラビンスキー キャラクターデザイン:半田修平、石山正…

『ホワット・イフ…?』〈シーズン2〉全9話 (2023)/MARVELスタジオから、MCU全作観てるような精神異常者へのクリスマスプレゼント。前シーズンより面白いが旧キャラに偏ってる感。見終わるとヘラ姉さんが大好きになる🎄

原題:What If...?〈Season.2〉 監督&製作総指揮:ブライアン・アンドリュース 原案:A.C.ブラッドリー 製作総指揮:ケヴィン・ファイギほか 製作国:アメリカ 制作スタジオ:MARVELスタジオ 配信チャンネル:Disney+ 配信時間:各話約60分、全9話 配信開始…

『ブルービートル』(2023)/ヒスパニック家族映画として良い内容だしタイムボカンシリーズのメカみたいな宇宙船バグ・シップも美しすぎるヒロインも最高。変身したハイメ君の戦闘だけ退屈。本編に一度も出てこないテッド・コード/二代目ブルービートルへの興味がどんどん高まる🔵

原題:Blue Beetle 監督:アンヘル・マヌエル・ソト 脚本:ギャレス・ダンネット=アルコセル 製作総指揮:ウォルター・ハマダ 原作:DCコミックス 製作会社:DCスタジオ、ザ・サフラン・カンパニー 配給:ワーナー・ブラザーズ・ピクチャーズ 公開:2023年8…

『ザ・キラー』(2023)/思うように事が運ばないエキスパート暗殺者の話……ってことでいいのか?よくわからないが面白い不思議な映画🕵️

原題:The Killer 監督:デヴィッド・フィンチャー 脚本:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー 原作:アレクシ・ノラン&リュック・ジャカモンのフランスのグラフィックノベル『Le Tueur (en: The Killer)』(1998) 音楽:トレント・レズナー、アッティカス・…

『マーベルズ』(2023)/カマラが魅力的なだけの映画。MCUのケツに火が点いてて本編がボンヤリした出来栄えなのにオタクだけが喜びそうな今後に向けてのサプライズとかされても「こんなもんより先に本編を面白くしろよ」という気持ちになった。星屑とおがくずにかけて……👱🏻‍♀️👩🏾👩🏽

原題:The Marvels 監督:ニア・ダコスタ 脚本: 製作:ケヴィン・ファイギほか 原作: 製作国:アメリカ 上映時間: 分 シリーズ:映画『キャプテン・マーベル』シリーズ第2作目、ドラマ『ミズ・マーベル』の続編、マーベル・シネマティック・ユニバース第3…

『さかなのこ』(2022)/評判通り良かったです。島崎遥香は意地悪な子やアホな役ばかりしてるので凄く良い子なのかも🐡

監督&脚本:沖田修一 脚本:前田司郎 原作:さかなクン『さかなクンの一魚一会 〜まいにち夢中な人生!〜』(2016) 音楽:パスカルズ 製作国:日本 上映時間:139分 魚の専門家さかなクンの自伝的エッセイを映画化した評判良かった映画。元居た事務所レプロに…

『ミュータント・タートルズ:ミュータント・パニック!』(2023)/『スパイダーバース』シリーズよりも全ての要素こっちの方が好き。ミュータントの純粋さやサブカルチャーの使い方も生命の進化を感じて感動しました🐢🐢🐢🐢🐀

原題:Teenage Mutant Ninja Turtles: Mutant Mayhem 監督&脚本:ジェフ・ロウ 製作&脚本&ビーバップの声優:セス・ローゲン 製作&脚本:エヴァン・ゴールドバーグ 脚本:ダン・ヘルナンデス、ベンジー・サミット 製作:ジェームズ・ウィーヴァー 音楽:…

『ベイビーわるきゅーれ』(2021)/アクション描写が得意なのに女の子二人の日常がメインで殺しはおまけという構成にしたのが凄く冴えてると思った👩🏻👦🏼

監督&脚本&編集:阪元裕吾 製作国:日本 上映時間:95分 公開日:2021年7月30日 シリーズ:『ベイビーわるきゅーれ』シリーズ第一作目 英題:Baby Assassins おととし凄いロングランになって今年の春に続編も公開されてたやつ。この監督の映画『ある用務員…

『MANDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』(2022)/普通に面白いし爽やかで良いけど、それよりも全然知らない監督と全然知らない俳優が出てくるってところが一番良かった🕖

監督&脚本:竹林亮 脚本:夏生さえり 製作:野呂大介、福田文香 製作会社:CHOCOLATE Inc. 主題歌:lyrical school「WORLD'S END」 製作国:日本 上映時間:82分 なんか「邦画ばっかり観たい」というブームが久々に自分の中に来た。このマイブームは10年に…

『翔んで埼玉』(2019)/埼玉が悪の帝国・東京を倒す『ゲーム・オブ・スローンズ』めいたコメディで想像以上におもろかったです👧🏼👩🏻

原作:魔夜峰央『翔んで埼玉』(1982-1983) 監督:武内英樹 脚本:徳永友一 主題歌:はなわ「埼玉県のうた」 製作国:日本 上映時間:106分 二階堂ふみが活躍してるとこが見たかったので観ました。魔夜峰央の80年代のマイナーなギャグ漫画が原作。2015年以降…

『バービー』(2023)/面白かったし良作だったが最後に台詞で映画のテーマを全部まくしたててしまう場面だけ醒めた。ミームを始めとする映画外の話題の方が長くなった👧🏼👱🏼

原題:Barbie 監督&脚本:グレタ・ガーウィグ 脚本:ノア・バームバック 製作&主演:マーゴット・ロビー 原作:マテルの着せ替え人形バービー(1959-) 製作:トム・アッカーリー、ロビー・ブレナー、デヴィッド・ハイマン 製作国:アメリカ 上映時間:114分…

『ホワイト・ノイズ』(2022)/コロナ禍の揶揄&陰謀論コメディかと思ったら死生観の映画?思いのほか面白かった👨‍👩‍👧‍👦

原題:White Noise 監督&脚本&制作:ノア・バームバック 原作:ドン・デリーロの小説『ホワイト・ノイズ』(1985) 音楽:ダニー・エルフマン 製作会社:A24、ヘイデイ・フィルムズ、Netflix 配給:Netflix 製作国:アメリカ 上映時間:136分 去年、大晦日あ…

『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』(2023)/仲間集め、アイテム探しや準備、困難を団結やトンチやジョークで乗り越え、止まっていた人生を前に進める……RPGのような完成度高すぎるし楽しい名作でした🦉

原題:Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves 監督&脚本&製作総指揮:ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー 脚本&原案:マイケル・ジリオ 原案:クリス・マッケイ 製作総指揮&主演:クリス・パイン 原作:ハズブロのTRPG『ダ…

『シャザム!~神々の怒り~』 (2023)/ビリー役の子が聡明な感じに育ちすぎて、賢いビリーが変身したらIQが低いザッカリーのシャザムに変身する印象。しかもシャザムは意地のようにビリー状態に戻らない!⚡

原題:Shazam! Fury of the Gods 監督:デヴィッド・F・サンドバーグ 脚本:ヘンリー・ゲイデン、クリス・モーガン 製作:ピーター・サフラン 製作国:アメリカ 原作:DCコミックス 製作会社:DCスタジオほか 配給:ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ 上映…

『ティーン・タイタンズGO! トゥ・ザ・ムービー』(2018)/ほぼ全編ギャグだけどDCEUのどの実写映画よりグッと来ました。マリオの映画の監督&脚本だけあって全体的に似てた🎬

原題:Teen Titans Go! To the Movies 監督:アーロン・ホーヴァス、ピーター・ライダ・ミハイル 脚本&製作:アーロン・ホーヴァス、マイケル・ジェレニック 原作:DCコミック『ティーン・タイタンズ』(1964-) 製作会社:ワーナー・ブラザース・アニメーシ…

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』 (2023)/現実世界でのマリオの生活と任天堂ゲームの動きの気持ちよさを追求したアクション凄く良かったし最終的には感動した。あと何となく任天堂ゲームだけでなくクラブで遊ぶのが好きだった人も楽しめる気がする🍄

英題:The Super Mario Bros. Movie 監督:アーロン・ホーバス、マイケル・イェレニック 脚本:マシュー・フォーゲル 製作:クリス・メレダンドリ、宮本茂 原作:任天堂『スーパーマリオブラザース』や『マリオカート』等のゲームソフト 制作会社:イルミネ…

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』(2023)/ロケットの慟哭、コミックを映像化したかのような鮮やかなアクション、クイルや2014年ガモーラのガーディアンズ達の結末どれも良く今回も安定の力作。友達っていいね🦝

原題:Guardians of the Galaxy Vol. 3 監督&脚本:ジェームズ・ガン 製作:ケヴィン・ファイギ原作:ダン・アブネット、アンディ・ランニング 『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』製作会社:マーベル・スタジオ 製作国:アメリカ 上映時間:150分 …

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』 (2022)/ミシェル・ヨーが称賛された本作自体やアイデアは素晴らしいが本編は最後どうなるかわかってるのにパチスロ大当たり演出みたいな映像が延々と続くので疲れた👩🏻👁

原題:Everything Everywhere All at Once 監督&脚本:ダニエル・クワン、ダニエル・シャイナート 製作:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ 製作&配給会社:A24ほか 製作国:アメリカ 上映時間:139分 監督は「遭難した青年がダニエル・ラドクリフ演じる…

『ブレット・トレイン』(2022)/映画自体は面白かったし真田広之は活躍したけどホワイトウォッシュをごまかすための日本要素に複雑な気持ちになった🚝

原題:Bullet Train 監督&制作:デヴィッド・リーチ 脚本:ザック・オルケウィッツ 製作総指揮:ブレント・オコナー、三枝亮介、寺田悠馬、カット・サミック 原作:伊坂幸太郎『マリアビートル』(2010) 製作国:アメリカ 上映時間:126分 伊坂幸太郎の小説…

『イニシェリン島の精霊』(2022)/突然おじさんに絶交されたおじさんの困惑……という「探偵ナイトスクープ」の依頼みたいな話。最後まで面白かったものの観終わると「自分に知識がなくてわかってない部分があるのかも?」と不安になる映画👨🏻👱🏻‍♂️

原題:The Banshees of Inisherin 監督&脚本:マーティン・マクドナー 音楽:カーター・バーウェル 製作国:イギリス/アメリカ/アイルランド 上映時間:114分 前作『スリー・ビルボード』(2017)が尋常じゃなく好きだったので長いこと楽しみにしてたマーテ…

『DC がんばれ!スーパーペット』(2022)/動物とDC好きな人なら全編感動しながら観ることになる「レゴ®バットマン」のジャスティス・リーグ版的な理想的なDC映画🐕

原題:DC League of Super-Pets 監督/製作/脚本:ジャレッド・スターン 脚本:ジョン・ウィッティントン 製作:ドウェイン・ジョンソン他 制作会社 ワーナー・アニメーション・グループ、DCエンターテイメント 他 配給:ワーナー・ブラザース・ピクチャー…

『岸辺露伴は動かない』(2020-2022) 第1話~第8話/荒木っぽいが映像化に適した改変の感じとか日本の漫画の映像化で一番良いかも✒

脚本:小林靖子 演出:渡辺一貴 監修:柘植伊佐夫(人物デザイン) 音楽:菊地成孔 原作:荒木飛呂彦『岸辺露伴は動かない』(1997-継続中)&『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』(1992-1995)、北國ばらっど『岸辺露伴は叫ばない 短編小説集』 製作国:日本 放送時間…

『ザ・メニュー』 (2022)/序盤と結末は良いんですけど、こんな荒唐無稽な展開じゃなく同じ結末で普通の料理映画の方がよかった👱🏻‍♀️👨🏼‍🍳

原題:The Menu 監督:マーク・マイロッド 脚本&製作総指揮:セス・リースウィル・トレイシー 製作:アダム・マッケイ/ウィル・フェレル他 製作国:アメリカ 上映時間:107分 アニャ・テイラー=ジョイが出てるからチェックしてたが、高級レストランが舞台…

『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』(2022)/全編活躍するピッコロと、ポッと出の新キャラのガンマ2号が良かったです🐌🤖

脚本:鳥山明 原作:鳥山明『ドラゴンボール』(1984-1995) 監督:児玉徹郎 制作:東映アニメーション 配給:東映、ソニー・ピクチャーズ 製作国:日本 上映時間:99分 シリーズ:『ドラゴンボール超』映画2作目、『ドラゴンボール』劇場版の第21作目 英題:D…

『ウェンズデー』〈シーズン1〉(2022) 全8話/絶妙なキャラ設定だしティム・バートン作品を20年ぶりに良いと思えた!👧🏻✋

原題:Wednesday 製作総指揮&第1-4話の監督:ティム・バートン 監督:ガンディア・モンテーロ(第5-6話)、ジェームズ・マーシャル(第7-8話) 脚本:アルフレッド・ガフ&マイルズ・ミラー(第1-2、8話)、ケイラ・アルパート(第3-4話)、エイプリル・ブ…

『マイ・スパイ』 (2020)/ドラックスを演じてる時のバウティスタ好きは満足できるスパイファミリー👨‍👧

原題:My Spy 監督&制作:ピーター・シーガル 主演&制作:デイヴ・バウティスタ 脚本:ジョン・ホーバー&エリック・ホーバー 製作国:アメリカ 上映時間:100分 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)のドラックス役でお馴染みの元WWEのスーパー…

#sidebar { font-size: 14px; }