gock221B

映画やドラマの感想ブログ 😺 殆どのページはネタバレ含んだ感想になってますので注意 😺 短い感想はFilmarksに https://filmarks.com/users/gock221b おしずかに‥〈Since.2015〉

『ニュー・ミュータント』(2020)/良いとこもあるけど全体的に平凡。FOXのMARVEL映画が終わるの待ってたが21年もかかった❌

f:id:gock221B:20210128175813j:plain
原題:The New Mutants 監督&脚本:ジョシュ・ブーン 原作:クリス・クレアモント、ボブ・マクロード、ビル・シンケビッチ 製作国:アメリカ 制作会社:20世紀フォックス 上映時間:94分 シリーズ:20世紀フォックスの『X-MEN』シリーズ13作目(最終作)

 

 


本作製作中にFOXが
ディズニーに買収されたため、4回も公開延期された上にX-MENシリーズ最終作になった。監督は本作の後に2作くらい続編作りたかったらしいが水疱に帰した不遇の最終作となった(もし続編が作れたらウォーロックとか出したかったらしい)。
コロナでDVDスルーなのは仕方ないが『ニュー・ミュータン』だなんて気の抜けた邦題にされてとことんクソだな。「ミュータンだとミュータントの映画だと気づかないかもしれない、ミュータントにしとくか……」とでも思ったのか?『X-MEN:ニュー・ミュータント』だとかチーム名が連続する間抜けなタイトルにならなかっただけマシか?この御時世にわざわざこれをレンタルする奴なんてアメコミ好きかX-MENスピンオフだと知ってて借りる奴しかいないんだからミュータンでいいだろ。地味な改題だが、読売巨人軍の映画のタイトルが「読売ジャイアント」になるようなもんで、めちゃくちゃ間抜け。FOX系MARVEL作品の邦題としては『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』の次に嫌な邦題。
ネタバレあり

 

 

 

どの時系列かよくわからないがX-MENシリーズと同じ世界の話。
ネイティヴ・アメリカンの保留地が災害のような何かに襲撃され、少女ダニ―(ブルー・ハント)の父は殺害され、ダニーは気がつくとベッドの上で拘束されていた。
レイスアリシー・ブラガ)と名乗る女医は、ダニ―に「貴女はミュータントで、ここは自分のミュータント能力をコントロールできない若者を治療する施設です」と告げる。
施設には他に4人の若きミュータントがいた。魂を剣にしたりテレポートもできる少女イリアナ(アニャ・テイラー=ジョイ)、狼や狼人間に変身できる少女レーンメイジー・ウィリアムズ)、ブラスト放出能力を持つサム(チャーリー・ヒートン)、発火能力者ロベルト(ヘンリー・ザガ)が収容されていた。彼らミュータントの若者は皆、それぞれミュータント・パワーのせいで愛する者を失ったり虐待を受けるなど哀しい過去を背負っていた。
ダニーは意地悪なイリアナと対立したりもするが、優しくしてくれるレーンと友情を超えた深い関係になっていき、やがて他の皆とも打ち解けていく。
ダニ―は自分のパワーがどんなものなのかすらわからずセシリアは薬物治療を行なう。
やがてダニーが入院してから施設の中で怪現象が起きていく……そんな話。
ニュー・ミュータンツの中では圧倒的に「マジック」の異名を持つイリアナが有名で原作の方でも上位組織X-MENの中心メンバーの一人になってるしパワーも強大、予告でも彼女が目立ってるので当然主人公なのかと思ってたら、イリアナは意地悪な同級生役でネイティブ・アメリカンのダニーが主人公というのが意外だった。そしてそんなダニーがレーンと恋仲になってキスしたりするのもスーパーヒーロー映画のスーパーヒーロー同士としては初だろうし、この2つは本作の優れてる部分と言えるだろう。
そして、スーパーヒーロー映画のオリジン(誕生譚)といえば、つまらなくなりがちという問題があるが本作は主人公ダニーの能力が後半まで謎で、ミステリー仕立てになっており施設で起こる怪奇現象を通じて他のニュー・ミュータンツのトラウマ混じりのオリジンを語っていくのは、退屈になりがちなヒーロー映画の一作目としては優れた構成だなと思った。
そういえば本作はホラー的演出のスーパーヒーロー映画って事が売りだったけど、実のところスーパーヒーローとホラーは組み合わせは難しい。ミュータントが本気出したら建物ごとふっ飛ばしたりできるしね。だから本作は思春期の子達の不安定な情緒と、トラウマを掘り起こすダニーのミュータントパワーを絡めた構成自体はナイスだと思った。
そういった優れてる部分は幾つもあったけど映画全体はまぁ、つまらないとまではいかないが至って平凡。最後まで観れるし腹も立たないけど再見する事もないだろうなという感じ。X-MENシリーズで言うと『X-メン』とか『X-MEN2』くらいの感じ?出演者は見ての通り皆、最高ですけど。
そういえば黒幕は予想通りミスター・シニスターの施設でしたね。イリアナってコロッサスの妹なんだけど本作ではどうなってるんだろう?まぁもう続きが描かれることもないのでどうでもいいです。
なんかこの感想自体「観ましたよ」ってだけの凄くつまんない感想になりましたね。すみません。何かあんまり盛り上がってああだこうだ言う気にならない感じですね。

 

FOXのMARVEL作品は『デッドプール2』『LOGAN ローガン』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』など面白い作品やキャストもありましたけど全体的に苦手でしたね……やはりブライアン・シンガーが上に居たのがネックでしたね……やっと彼が干されて滅びて『X-MEN』『デッドプール』『ファンタスティック・フォー』がMARVELスタジオに返った。次はいよいよMCUX-MENが観れる。好きな人には悪いですがFOXのX-MENシリーズ一応全部観てたけど本当に苦手で「早く終われ」と思ってたけど結局20代の若者だった自分が40代の中年になるまでかかったし本当に本当に長かったですね……。FOXのMARVEL作品の好きじゃないところについては幾らでも膨大に語れますけど完全に終わり、FOXも無いしブライアン・シンガーも再起不能だろうし二度と永遠に復活する心配がないのでもういいです。他には『バイオハザード』とか『トランスフォーマー』のシリーズも終われ終われ……と念じててやっと終わりましたよね。
ちなみにデッドプールMCUに行ってもR指定の三作目が制作決定した。『ファンタスティック・フォー』はMCUスパイダーマン:ホーム』シリーズのジョン・ワッツ監督によって制作決定、FFはめちゃくちゃMCUにピッタリな作品だと思うし多分MCUの中心になるだろうしめっちゃ楽しみ。X-MENはまだ発表されてないし、FFが落ち着いて……MCUに出るのはかなり先だろうね、フェイズ6とか7くらいか?

 

 

そんな感じでした

20世紀フォックスのMARVEL映画》
「ファンタスティック・フォー (2015)」駄作と言う以前に、もはや未完成の映画を公開した感じ4️⃣ - gock221B
「デッドプール (2016)」一切リアクションしない中学生男子みたいなヴィラン以外は好き❌ - gock221B
「X-MEN: アポカリプス (2016)」昔のつまらないX-MENが帰ってきました❌ - gock221B
「LOGAN / ローガン (2017)」この地から銃は消えた❌ - gock221B
「デッドプール2 (2018)」面白かったし、メタなギャグはギャグのためのギャグではなく本編を円滑に進めるための整地なのが良かった❌ - gock221B
「X-MEN:ダーク・フェニックス (2019)」俳優陣が良いのと、ハードル下げて観たせいもあってかX-MEN2くらいは楽しめました❌ - gock221B

❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌

The New Mutants (2020) - IMDb

www.youtube.com

f:id:gock221B:20210211230010g:plain

#sidebar { font-size: 14px; }