gock221B

映画その他の感想用ブログ

「ファンボーイズ (2008)」 ライナスが最後に出した結論に感動

f:id:gock221B:20161028075008j:plain
原題:Fanboys 監督:カイル・ニューマン
製作国:アメリカ 上映時間:90分

 

GYAO!で配信してたから久々に観た。
というかピープルvs,もこれも改めて観たが、今SWばっかり観て高まってるせいか以前何度か見た時よりも1.5倍面白かった。
この監督は近年「ベアリー・リーサル(2015)」っていう女子スパイコメディを撮って「お、ファンボーイズの監督!」と期待して観たが物凄い駄作だった(ディズニーチャンネルの女児向けドラマのつまらない回みたいな内容。面白く貶す事もできないので感想書かなかった
結構ショックだった。詳しいことはわからないが本作に比べてあまりに面白くなさすぎるので現場でうまくいかなかったとか何かそういう感じだったのかなと思った。


これはモラトリアムな感じのSW好き童貞男子4人+クリステン・ベルが、スカイウォーカーランチまで行って忍び込んで公開前のep1を観ようぜって感じのロードムービーコメディで、SW小ネタや色んなゲスト俳優が出てて凄い面白い。感触的にジャド・アパトー一派のコメディに似てる
何か、何度も観たから内容やキャラや小ネタをあれやこれや挙げるのは面倒だし一目瞭然なので書かないが面白いので観てない人は観てみてください

f:id:gock221B:20151228223749p:plain
セス・ローゲン演じるSW好きの凶暴なポン引きが、ep1公開前にすげえキャラだと思い込んだジャージャーのデカいタトゥーを彫ってる場面。。

しかしライナスのガンはどうなったんだ?という気持ちがなくもないが、瀕死で意識不明の状態の春一番アントニオ猪木が見舞いに来て「元気ですかーッ!」と叫んだら医学を無視して意識が回復したのと同じ現象で癌細胞が浄化されたのだろうと思う事にした。

今回改めて観て思ったが、ファントムメナスを一人観た後のライナスが、駄作だった事には一切触れずに満ち足りた顔をしてる事に感動した(大事な物を手に入れたからそんな事はどうでもよくなった)。また既に観ているライナスもep1公開日に皆で劇場前に寝泊まりしてキャッキャ言って楽しんでたり、旅からの帰り道に「ちゃちな特撮やパペット‥そういう欠点もいいもんだよ。」と言っており、ep1の駄作っぷりをも前向きに楽しんでいるところもいいなと思った

とか言ってたらコメント欄で「ライナスは公開初日いない」と教えていただきました。
観返してみたら確かにいない。

youtu.be

目を瞑ったライナスが公開初日の行列テントで寝てるコミックアーティスト志望の彼にモーフィングするので何となく「ライナスは死んでない」というボンヤリとした印象になって「ライナスは結局死なず、そのままEP1観に行った」と勘違いして記憶してたんでしょうか。お恥ずかしい



‥という部分には前まで気付いてなかった。ただep1を馬鹿にしてるだけだと思ってた。いや、バカにしてるのは間違いないが、しかし自分を振り返っても、このブログや色んな人とプリクエルのクソっぷりを話して盛り上がったりした。プリクエルがクソな事は撤回しないが楽しめた事は事実だ。ファンボーイズを観てこういう感慨にひたるとは思ってなかったが、、まあそういう感じ

独りSW祭りって感じでep7に向けて、ブログも始めたばかりでSWの感想ないしつい6作観て感想書いて「フォースの覚醒」行ったせいか凄く楽しめた。やらないよりは1.5倍多く楽しめた。
そしてフォースの覚醒が超面白かったせいで銀河から出れなくなってしまっていた
そこで観るつもりなかったがGYAO!でやってたからドキュメンタリー「ピープルvs‥」と本作をついでに観て後夜祭的な‥パーティ翌朝のアフターパーティ的な気持ちになって満足できたので(メタ作品なのも酒抜きにぴったり)ひとまず銀河から出る事ができた。ローグワンとかep8の時はep7観直すだけでもうやらない。


そんな感じでした

gock221b.hatenablog.com

gock221b.hatenablog.com

gock221b.hatenablog.com

gock221b.hatenablog.com

レイア姫やMJなら、誰でもいくらでもブスと言っていい風潮が嫌い - gock221B

「スター・ウォーズ ep2/クローンの攻撃(2002)」そのクソさ回顧。クローン大戦を本編でやれや - gock221B

「スター・ウォーズ ep3/シスの復讐 (2005)」妙な殺気で殺伐としていて唯一好きなプリクエル - gock221B

「スター・ウォーズ ep7 / フォースの覚醒(2015)」JJなのに超面白いので戸惑いながら感動 - gock221B

「ピープルvsジョージ・ルーカス (2010)」散々文句言って締めに急に褒めて締めるのが凄い可笑しい - gock221B

「スター・ウォーズ 反乱者たち〈シーズン1&2〉(2014-2016)」 面白くないわけではないが必見というほどでもない印象 - gock221B

「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー(2016)」ジンとローグ・ワン達の本当の人生が劇中、突然始まって燃焼する - gock221B

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ 

www.imdb.com

www.youtube.com

f:id:gock221B:20151229103246g:plain
f:id:gock221B:20151229103415g:plain

f:id:gock221B:20151229103447g:plain

広告を非表示にする
#sidebar { font-size: 14px; }